眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5

2018年7月16日 (月)

美味いもん食えば失業も何のそのと「行きたい人応援団」

 

005_2


「失業保険がおりたんで来てもうたがなしかし」

明るく語るウルグアイのうどん娘ルシアナ嬢。

うんうんナルホド・・・エッ!失業したんかい!!

「エーッ!」ってスタジオの眞鍋かをりさん、

声が裏返ってたけど、御本人は至って朗らか。

何とポジティヴな・・・

 

てのは先週の「ニッポン行きたい人応援団」。

ルシアナ嬢初来日の時の当ブログ記事

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-cc65.html

これに意外なほどアクセスが集まって

反響の大きさにちょい驚き。

 

006


早速お世話になった讃岐のうどん店へ。

選んだのは一番人気の打ち込みうどん。

「ウルグアイでも食べれたらいいのに」

なに、ほなら厨房においで、ってことで調理指南。

 

007


かぼちゃを入れるのはい~んじゃないでしょうか。

味噌仕立てだし、甲州のほうとうっぽい。

醤油仕立てなら鶏と白葱だけでええ味でまっせ。

 

そーゆーことなら、って訳でもないが

出汁の研鑽を積もうと大阪へ。

むっマツバヤといえば元祖きつねうどんの店ではないか。

先代主人は塩をパラパラ振るか

擦って振るかでも味が変わるとか言っておられたなぁ・・・

 

010


てなことで再会を約束・・・って

ウルグアイにも指きりげんまんってあるのか?

 

てなことで「行きたい人応援団」次回は30日だ。

 

|

2018年7月15日 (日)

そこんところが違うと「そこんトコロ」の眞鍋さん

 

001


銀行に置いてある一見業務に関係ないものは何か

いきなり訳の分からんこと尋ねられましても、

な眞鍋かをりさん。

だが、それが高さ170cmメートルほどの観葉植物と知ると

「分かったかも」

 

003


銀行強盗のおおよその身長を測る為

とこれは大正解な「所さんのそこんトコロ」な眞鍋さんだ。

 

広辞苑あるあるはよくあるネタだけど、

ページ数を増やしても紙を薄くして厚さを変えない

「涙ぐましい努力」には眞鍋さんも拍手を送る。

 

007

  

そこまでする必要があるのかって話だけど、

やはり百科事典とは違うのだ。

とはいえ、現行の広辞苑でも

片手で持てない人はいるだろうけど。

 

008


片道2時間半の遠距離通学。

さすがにまさかの飛行機は使わなかったが新幹線は使う。

女子の場合、遠距離は結構あるよなぁ・・・

と思い出すあの人この人。

みんな目的を果たして資格も取ってるから

きっと番組の子もやるでしょう。

 

|

2018年6月25日 (月)

Eでもいいとは限らないとAbemaTVの眞鍋さん

 

AbemaTVに登場した眞鍋かをりさん

「世界はたった6人でつながっている」

おぉ・・・まぁ繋がることもあるって話だったんだけど

共演の小峠さん理想の彼女を探すという後半、

眞鍋さんが理想に近いって?

 

健康的で明るく頭が良いと言われて眞鍋さん

「○○もEなんですよ」

面と向かってオッサンが照れてしまうようなことを

開けっ広げは相変わらずの眞鍋さん。

オッサンはD以上がEらしい。

 

だが、捜索はどんどん酒飲みラインに。

「酒豪の方に行ってる」と眞鍋さん

「最後、ただの酒豪になるんじゃないですか?」

だがいよいよの6人目

「これEんじゃないですか」

「うんEよ」

 

でも、肝心のお相手の方はEとは思わなかったようで、

告白もしない内に

「すんまへん、堪忍だっせ」

まんまと断られてしまった。

6人目で辿り着いてもEことばかりとは言えないようで。

 

|

2018年6月12日 (火)

超ド級サプライズもあった「行きたい人応援団」

 

002


早く来いとオトンを急かしているのは

ベラルーシから来たその名もエカテリナ。

うっとビビりそうな名前だが、9歳の将棋少女だ。

 

前回は同じ歳の相手に負けて涙が止まらなかったり

気を取り直して雪辱したりだったけど、

今回は竜王戦が行われる竜王の間へ。

琵琶湖もスケートリンクも関係ない。

将棋の頂上決戦の間である。

 

003


どうぞどうぞと勧められるままに着座したが、

永世竜王・羽生善治氏の席はオトンの方。

えっ、それはあかんがなと席替えエカテリナ。

 

005


しかも、その部屋にそのまま宿泊もできてしまった。

留守の間にお邪魔してます羽生さん。

 

なんて言いつつ将棋会館を訪れていたら

 

008


オオッと目がテンのオトン

身を乗り出すエカテリナちゃん、

ついでにスタジオの面々も

 

010


眞鍋かをりさんは勿論、全員絶叫。

番組始まって以来のサプライズじゃなかろうか。

 

011


現れたのは羽生善治竜王その人である。

 

羽生さんから直々に

詰め将棋を教えてもらったエカテリナちゃん、

 

015

  

これは一生の思い出になるだろう。

 

一方、和紙製作の勉強にやってきたのは

イタリアの版画家、アンドレア氏。

イタリアンなアーティストなのである。

 

021


なもんで紙漉きの達人がオッサンではなく御夫人と見るや

「お美しい奥方でんな」

娘さんが現れると

「お美しい娘さんにお会いできて光栄」

横に小さいのを見つけると「君は誰かな?」

 

029


「君も美しい」

誰でもええんかい、

なんて突っ込んではいけないのだ。

 

だが、紙漉きの技術は難しく、一朝一夕にはいかない。

それに何より道具がない。

自家製のそれは竹ひごが手に入らないのでナイロンを使用。

隙間が広すぎて薄い和紙が作れない。

 

035

  
という事で竹ひごの翁の元を訪ねる。

翁の簾桁は竹ひごの間隔が0.41㎜。

翁の指導がまた優しく、細やかだ。

アンドレア氏、亡くなった御祖父様を思い出してしまったらしい。

 

036


道具に合わせて切れるよう、

翁がわざわざ作ってくれた簾をもらったアンドレア氏。

「遠い異文化の地と思っていたけど、

今は故郷のように感じる」

この感想、結構重い。

 

|

2018年6月 4日 (月)

されど納豆と経木の世界と「行きたい人応援団」

 

扇であおぎながら余裕をかましていた

貫禄たっぷりの将棋少女が来日するらしい

今夜の「ニッポン行きたい人応援団」だが、

前回はあっと驚く納豆好き米国人夫婦だった。

 

003


織田家の団長は「大好き」らしいが

サバンナ高橋君は微妙な雰囲気。

眞鍋かをりさんは以前CMをやってたくらいだけどね。

 

訪問先の水戸は・・・は勿論て感じだけど、

下仁田納豆は初めて聞いた。

炭火だけで温度調節するらしい。

遠赤外線効果があるって本当?

 

008


あっと驚く38年も

夫婦で納豆づくりに勤しんでいるショーン御夫妻、

「粘りが出せない」と言っていたけど

下仁田納豆の粘りに「信じられない」

炭火も伊達ではないようである。

 

だが、自宅に招かれてさらに驚く。

 

012


「こんな使い方が」と眞鍋さんも驚く

納豆アレンジ料理の数々。

叩いた納豆に白味噌と卵黄の煮物あん。

ニンニクとオリーブオイルで炒め、

野菜と合せて酢と塩で味を調える納豆サラダ

なんてのも登場した。

 

だが経木に日が当たるとは嬉しい。

おまけ以上の扱いで経木職人の元へ。

経木の弁当箱がプラスティックに代わっていった時は

暴れそうになったものである(ガキだったけど)。

水分が内部にこもらず絶対こっちの方が美味い。

 

017


0.18㎜という薄さに「アメージング」

だが赤松とは知らなんだ。

松茸ができるぐらいやし旨味がおまんねやろ

とショーンさん、鋭い指的。

香りと風味には秘密があったのだ。

 

023_2


みなまで言うな分かっとるがな・・・とは言わなかったが、

欲しかった経木をたっぷりプレゼントされた。

あれ使い捨てなのがもったいないよな。

プラスティックも使い捨てだけど。

 

てなことで扇子、否、将棋キッズは

何をしでかすのであろうか。

 

|

2018年6月 2日 (土)

色んな人がいますなぁと「ビビット」眞鍋さん

 

001_2


金曜「ビビット」まずは和歌山のほら吹き爺さん、

「どうですか」

って言われても困るよなぁ眞鍋かをりさん。

でもそれでは実も蓋もないので

「キャラクターみたいな感じで嫌な感じはしない」

 

しかし55歳年下の女性と再々婚したばかりらしい。

22歳というと、当方の知人の中でも最年少、

巫女ナースと同じではないか。

そういや60歳超に求婚されたことがあるとか言ってたな。

認知の爺さんであろう。

 

003


紀州の爺さんの口説き文句が

「最後の女性になってくれ」

どーですか眞鍋さん!

「そりゃあ最後でしょうよ」

あっさり眞鍋さん。

 

でもそれだけでは蓋も鍋もないので

「大勢知ってる人に『最後』って言われたら嬉しいかも」

それくらいしか言いようないよな。

 

でも、この人はちょっと違う河瀬直美監督。

気さくだがバックボーンは深い。

 

005
 

「フランクだけど奥が深いこのような方が

身近にいれば人生が豊かになりますね」

 

出逢いは大切だね。

よく会う人で、出逢えてよかったって人、

指折り数えてホニャララ人はいるし。

眞鍋さんも以前、似たようなこと言ってたね。

歳食うても一緒だっせ。

 

|

2018年5月28日 (月)

技物を作る師匠に繰り出す師匠と「行きたい人応援団」

 

なんと納豆が大好物なんて御仁が米国より来るらしい

今日の「ニッポン行きたい人応援団」。

好き嫌いが日本人でも分かれるところだが、

チーズ感覚なのか・・・

 

それは兎も角、英国から来日のポーランド人研ぎ師

ジェゴシュさんの続編が前回。

 

003


おぉ、やってきたのは堺の包丁職人の工房。

プロの間でのシェア90%、海外でも絶賛

ってナレーションに「凄い!」と眞鍋かをりさん。

「堺凄い!」

 

当方も菜切りと出刃の二本を所有していたが

あまりの切れ味に怖れをなし、

ここぞという時しか使わなかった。

指でも切ったら絆創膏では済みそうになかったし。

 

007


折れず曲がらず鋭い切れ味…

日本刀と基本的な製法を同じくする堺の包丁。

やってみるかと言われるままに鍛えてみる。

 

008


「難しい」といいつつ楽しそうなジェゴシュさん。

持って帰って自分で研いでみろと

なんかすごい包丁を貰ってしまったよ。

 

だったら研ぎを学ばなければと匠の元へ。

この匠が繰り出す奥義の数々・・・

やってみろと言われたものの

 

014


そらまぁ音を上げたくもなるだろう。

だがしかし、砥石を置いて研ぐ

最終仕上げなら英国でもやってるぞ、

とようやく本領発揮。

 

016


匠からもお褒めの言葉を頂いた。

英国での飛躍を期待したい。

 

 

もう一本、スペインからは空手親子がやってきた。

 

018

 
沖縄でにこやかに出迎えるのは、え?70歳!?

婆さんとは口が裂けても言えないキレッキレの大師範である。

おまけに厳しい!

 

021


自分より年下もいるというのに

そのレベルの高さにぶったまげるペドロ父子。

「僕には無理」だと?

ここまで来て何眠いこと言ってるかウリャアッ!

 

023


容赦はしない大師範。

がんばれペドロ君。

「可愛いっ!応援したい」って眞鍋さんも言ってるぞ。

 

025

「オッいいよいいよ」「顔はね」って

スタジオの諸兄、お静かに。

 

だが、基本ができていないと痛感したペドロ父、

初日を終え「くたくたです」なんて言っていたのに

翌日、特訓を志願。

 

029


その甲斐あったか、大分様になってきた。

というよりチュロス店を経営するペドロ家、

ホットチョコレートにつけて食す

本場物を作って振る舞っていたが

どうであろう

この際、沖縄に2号店を出してみては?

 

|

2018年5月21日 (月)

たかがとはいえない2億5千万年の神秘を訪ねて「行きたい人応援団」

 

今夜放送の眞鍋かをりさん出演「ニッポン行きたい人応援団」

中一週空いたけど、前回の続きが残っている。

 

002


イギリス在住のポーランド人、ジェゴシュさん。

なんと日本の砥石に凝っている、どころではなく、

ワシの包丁も研いでくれと注文が勝手に集まり、

いつの間にか研ぎ師になってしまった。

 

遠い記憶の中に研屋さんという職業が

町内にあったようななかったような・・・

だが自動車で回ってくる研ぎ師は80年代の京都にいた。

素人にはとても真似のできない仕上がりだったが、

ジェゴシュさんもなかなかの腕である。

 

006


「砥石には産地によって違う匂いがある」

というジェゴシュさんに「おぉよう気付いた」と感心するのは

京都は亀岡の砥石取り屋、屋号もそのまんま砥取屋の主。

2億5千万年前の石が世界で唯一、亀岡にだけ隆起し、

採掘が可能になったのだという。

取りに行こうではないかとジェゴシュさんを連れ採掘抗へ。

 

011


「そこじゃ、やってみよ」と言われるままにお手伝い。

だが、なんと見事な砥石が取れてしまった。

主も大興奮である。

「毎日やってんのんちゃうん」ってサバンナ高橋君、

余計なこと言うたらあかん。

 

018


料亭で研ぎの技を見せてもらったが、

「顔が映るんじゃない?」って

眞鍋さんが歓声を上げる仕上がり。

 

026

 

長年研ぎながら使い続けている内に

すっかり小さくなってしまった包丁は、

当方も知人の寿司屋に見せてもらったことがある。

 

022

 
お前も研いでみろと勧められたジェゴシュさん、

高級砥石の価格にビビっていたんだが、

かまへんかまへんと主が薦める石で研いでみると・・・

 

023


オオッ!さすがの切れ味。

この際だから持って帰れと高級砥石まで頂いてしまった。

だが足りないものがある。

本気の和包丁の製造現場を訪ねよう、ってのが今夜である。

 

025

後、新作もやるみたいだけどそっちは視てのお楽しみ。

 

|

2018年5月15日 (火)

眞鍋さんも知らない大渓谷の人々

 

002


断崖絶壁の洞窟に住んでいて絶えず走っている連中がいる

てな情報になんじゃそら的眞鍋かをりさん。

どうやらメキシコの渓谷で、そこは

グランドキャニオンの四倍の面積が・・・

「グランドキャニオンだけで半端じゃないのに」と眞鍋さん。

グランドキャニオンなら眞鍋さんもひとり旅したことあるが

広いのに知名度で負けるコッパーキャニオン。

 

だが、走る人々ララムリは現地では有名。

なんたって「ナショジオは嘘つかない」て

ナショナルジオグラフィックチャンネルのファンが言うくらい

って、TV情報かいな。

で、到着した集落は11世帯38人。

 

「極端な村極タウンに住んでみる」て番組なのだけど

どこが「タウン」やねん。

だが、確かにオッサンもオバハンも大人も子供も

しきりと走っている。

 

001


そう、眞鍋さんが言う如く「何故に」という謎。

あんな所に住むのだから争いを避けたのだろう

(世界中に例がある)とは想像つくが、

相手は生贄を求めるアステカではなく

それを滅ぼしたスペインだったらしい。

 

つまり、三六計逃げるにしかずと足を鍛えたのだ。

だからか、ララヒッパリなる競技のようなもの、

お互い足をヒッパリ合うことなく40㎞も走るのに、

結局誰が勝ったか分からない。

争いは避ける平和な人々のようだった。

 

|

2018年5月10日 (木)

文房具にも母親目線の眞鍋さん

 

さて「旬☆ゴトーチ!」の眞鍋かをりさんは

なんとワイプ窓での出演。

でも生放送。

神保町でのロケとスタジオの眞鍋さんが直結しているのだ。

 

てことで画像は省略。

っていうか、当方、上体を起こして

ケツに体重を乗せることが今できない。

一種の床ずれなのだが、それならスマホで、

というのは普通人の発想。

スマホを空中に維持する握力も入力の為に

腕を上げっ放しにする力もないので不便至極である。

 

それは兎も角、神保町といえば書店街。

「多過ぎてどこに行ったらいいか分からない」

という眞鍋さんに代わって探すのは

レア本、高価な本、眞鍋さんの本、さぁどれだ。

三つ目に「ものによっては出して欲しくない」

と動揺する眞鍋さんだけど、当りは高価な本。

ちょっくらひと安心の眞鍋さん。

 

でもこーゆーのもあるよと文房具店も紹介。 

「この三つで何ができるか分かりますか?」

「ノートですよねぇ」

あっさり正解眞鍋さん。

でもオーダーメイドとあって

「プレゼントにいい」とフォローも忘れない。

 

で、高価な本では清少納言の直筆(ホンマかい)本。

450万円に「思ってたレベルじゃなかった」

驚く眞鍋さんだけど

直筆が本当なら450万円でも安いと思う。

 

他方、文房具にはクレヨンもあって、

これは眞鍋さん食いつくぞと思ったらやっぱり。

眞鍋さんが持ってるクレヨンもあって

「紹介してください。それいいんですよ」と促す場面も。

米でできてるクレヨンには「子供にも安全ですね」

母親目線が滲み出る眞鍋さんなのでした。

 

|