眞鍋かをり・テレビ(娯楽3)

2015年4月25日 (土)

女性議員は大変だぁっと「マネー」女性議員SP

 

さてっと「たかじんNOマネー」は何かとお騒がせが多い

女性議員SPってことで問題の人と、お、

亀井亜紀子前参院議員。

 

006

 

問題の人に応援団がつくのは橋下さんの時と同じだが、

特に対立点がないので亀井さんも落ち着いて・・・

でもちょっと緊張しておられる。

ツイキャスではめっちゃざっくばらんだったけど、

まぁあれはお相手が三宅雪子さんだったからか。

 

取り敢えず女性議員は大変なのである。

ってことで眞鍋かをりさん、

 

011

 

「男性議員の場合は奥さんが支えるじゃないですか」

でも、女性議員はオッサンも仕事があるので

なかなか代わりに挨拶に行ったりとかしないのである。

代理で動いてた議員夫といえば、

そういえば一人しか思い出せない。

 

そもそも若い女性は議員になりたがらない。

優秀であればあるほど

わざわざ議員なんぞにならなくても、

となってしまうのだとか。

 

015

 

てなことで比例票獲得に有名人を、となるのだが

「本職で落ち目になった

スポーツ選手や芸能人の受皿になってる」と

勝間和代さん、ズバリ言ってしまったので

あわわと口をふさぐ眞鍋さん。

 

そんなことはない、西川きよし師匠が・・・

あ、師匠は男か。

確かに知名度やルックスで選んでる

としか思えない人もいる。

「あとは僕に任せろ」と言ってた某市長も、

問題が起きたら攻撃する側にコロっと態度を変えるし。

 

021
  

その点、医者と弁護士は落選しても

仕事を失う訳じゃないので立候補しやすい。

国際弁護士なら当選確実、なんて言われて

「それをテロって言うんです」と噂拡散にビビる矢代氏。

あと、労組系女性候補だと教員が多いね。

 

片山さつき氏によると、議員にならなくても

「考え方を総理が気にいると審議会に入れる」

のだそうだ。

多様な考えを反映させる為の審議会ではないらしい。

茶坊主になんかなりたいかな?

 

020

 

あれやこれやだが、女性議員に問題があるのではなく、

問題のある奴はオッサンにもいると亀井さん。 

当選回数に応じて委員会委員長や

大臣の椅子が回ってくるので

そこに辿り着けない女性議員も多いと指摘。

 

総理にふさわしい女性議員はと問われて

眞鍋さん、矢代さんと亀井さんの三人は「なし」。

眞鍋さんは全員を知らないってこともあるだろうけど

女性だからといって反人権派や国家主義者では、

日本が先進民主主義国をやめた時じゃないと

実現は無理だろう。

 

 

てなことで来週は鉄道特集ということで、

我が北摂の最終兵器、斉藤雪乃さん、

眞鍋さんと初共演である。

乞う御期待!

 

| | コメント (0)

2015年4月23日 (木)

日本も凄いが世界も凄いセカホン

 

さてはてセカホン=「世界行ってみたらこんなトコ」も

放送の曜日が変わってお引っ越しSP。

セカホンファミリーの眞鍋かをりさんもさっそく登場だが、

日本凄いぞの自画自賛番組が多い中

世界も凄いぞもあったりしてこれが新鮮。

 

005

 

てなことでイタリアのスーパーマーケット、

生鮮品は銀行みたいに順番待ち

というとこに食いついた眞鍋さん。

「デパ地下で並んでるとおばさんに負けるんですよ」

はまると自分で作ってしまう眞鍋さんだけに

素材購入戦での敗北は痛い。

 

驚きは洗濯機に入れる色移り防止シートと染め直し染料。

「こんなものがあったのか」ってこっちも思ってしまうが

ハイテクってほどでもないのに何故日本にないのだろう?

色落ちしない技術が発達してるからか?

いやいや、洗濯を繰り返すとやっぱ色は褪せてくる(特に黒)。

 

008
  

何が受けるのか日本のお菓子選手権では、

場所がフランスだけに「白い恋人」優勢かと

眞鍋さん、言ってたはずなのに

アレレと一位予想は別の菓子。

 

結果は当初予想の通りだったのだが、

外郎はフランス人には難易度高かったらしい。

餡子の素材が小豆と聞いてばか笑い。

何がおかしいっ!と思ったら

小豆は野菜にカテゴライズされてるからだと。

 

014

 

でもまぁ、「おいしいお菓子が死ぬほどある」

フランスで評価されるって凄いことではないかと眞鍋さん。

日本もやるぜ。

 

次回は是非、歌舞伎揚げみたいな揚げ煎餅や

みたらし団子など甘辛系で調査していただきたい。

これは菓子なのか飯なのか、

お国柄によって判断が分かれそうな気がする。

煎餅はライスクラッカーだし。

 

016

 

ケニアの子どもたちの日本への修学旅行で

ちょいとほろりとさせられた眞鍋さん。 

ケニアのガキはみたらしを旨そうに食ってたな。

でも海藻系はやはりダメ。

海苔を巻いた煎餅もダメなのかなぁ・・・

 

| | コメント (0)

2015年4月21日 (火)

失敗から学べと眞鍋さん、「しくじり先生」の生徒に

 

眞鍋かをりさんも面白いよといっていた「しくじり先生」

先生としてやってきたのはアララのサッカー前園先生。

ってことで

 

020

 

「しくじりたての先生」って眞鍋さん、手荒い歓迎。

一緒に「メガスポ!」やってたしね。

なので先生も負けじと一言

 

021

 

でも眞鍋さん、

先生が逮捕された時はやっぱショックだったらしい。

その時の映像が流れると「悲しかった~」。

 

しかし先生、そもそもがビール一杯でダウンしてたって、

それ下戸ではないか。

 

032

 

「それ、全然(体質が)合ってないじゃないですか」と眞鍋さん。

でも、田園地帯から大都会に出ると負けてはならぬと

背伸びしてチャラくなってしまうのだと先生。

これが「バネ園の法則」・・・なんじゃそりゃ。

本業の方も当初は調子よく、

うまいことJリーグなども発足して 

 

028_2

 

周りもバネ園だらけと眞鍋さんのツッコミ。

ますます負けてられん。

でも、カッコ良くても結局、

ワールドカップには出られなかったしね。 

見てくれを気にしてる場合だったのかどうなのか。

 

その前に登場したDaiGo先生も言っていた。

自分を正しく見つめる為には

何も期待せず何も望まないことじゃと、

色即是空也

 

006
    

メンタリストでも自分のメンタルは計り難い。

若いんだから欲はあって当たり前。

どう乗り越えてゆくかだ。 

 

ってことでホリエモン先生と同じことを言う。

自分の弱さを時には見せる。

そしたら周りが味方になってくれるよ。

「背伸びするな」って前園先生とも通じる。

 

そもそも強い自分を見せたくてもなかったりする。

そん時はその時、そのままでええやん

と、般若心経は説いている。

なんてね。

 

でもこの番組、

これから誰がどんな失敗談を披露するんだろね。

 

| | コメント (0)

2015年4月20日 (月)

のんびりも楽しむ眞鍋さんのニッポン行きたい人グランプリ

 

さてポーランドが親日感情高いとは知らなんだ

昨日の「世界!ニッポン行きたい人グランプリ」。

ポジティヴイメージはイギリスと同じだが

英国はネガイメージも強い。

ドイツのネガイメージの多さは驚きだが、

両国のマスコミ論調(現政権への)を反映しているような。

 

それはともかく、「自分で着付けしてるの!?」と

眞鍋かをりさんが驚いたポーランド娘、、

着付けどころか着物の染めから仕立てまで独学でこなし、

日本髪を自ら結って舞まで踊ってしまう。

芸妓はんでもそこまでしまへんで。

 

013

 

眞鍋さんは甲冑製作に励む独学職人にも驚いたようだが、

あのオッサン、他の番組でも見たことあるぞ。 

ブラジルかどこかに日本刀を製作してるオッサンがいると

何かの番組で見たが、玉鋼が入手困難なので

切れ味はやっぱイマイチ。

 

豆腐屋志望のフランス人はその点、心配ない。

国産大豆使用の豆腐なんて日本でも少ないし、

独学で豆腐を作る時の嬉しそうな顔は何とも言えない。

自宅に掲げられた書の

「『絹漉』に心打たれましたね」と眞鍋さん。

 

てなことで来日を果たしたのは豆腐屋志望のオッサン。

ポーランド娘は残念だが、

髪結い、着付け、仕立て、染め、舞・・・テーマ多過ぎ。

何年か在留してもらわねばなるまい。

で、豆腐屋オヤジ、続編はあるのだろうか?

 

てなことで眞鍋さんは秩父にちょっくら旅

眞鍋さんのOfficial Blog

のんびりすると飽きることが多かったのに

のんびりも楽しめるようになったとか。

そんなに慌ててどこへ行くってことで

慌てる必要がない時はのんびり行きましょうや。

 

| | コメント (0)

2015年4月18日 (土)

空の豪華旅行も経験あり眞鍋さんの「マネー」航空業界SP

 

今回の「たかじんNOマネー」は航空業界ぶっちゃけ討論だが、

おぉ航空ジャーナリズムのカリスマ、

青木日出雄さんの御子息が出演されておられる。

お父上にはお世話になったし放置できぬ。

ちなみによど号ハイジャック事件の際、

交代要員として現地に飛んだK機長は御近所さんで

家族ぐるみのお付き合いであった。

 

009

 

しかし、いきなりのけぞるような話が飛び出す。

ベトナム戦争では戦略爆撃機のB52がバタバタ撃墜された

というのに、民間機が戦場上空を普通に飛んでいたとか。 

んなあほな

で、旅客機の目の前を米軍のファントムが横切って

あわや空中衝突なんてこともあったそうな。

そんなことよりB52と間違われて

ミサイルを誤射されなかったことに驚く。

 

ウクライナのウクライナ軍だかロシア軍だか知らないが

こっちはベトナム防空軍ほど精鋭ではなかったらしい。

下で戦争やってるのに「ええよ、飛びなはれ」

とOKもらったもんだからさよかと戦場上空を飛んだら

敵機と間違われて撃墜されてしまった。

どーしてくれんねん

 

010

 

機内食食ってる場合じゃないので

取り敢えずコバラサポート。

大正製薬です。 

 

カリスマ機長の杉江弘さんによると、戦争やってても

「飛ぶな」とは言わないことが多いらしい。

上空通過料が入ってくるから。

 

013

 

ちなみにそれはいかほどで、と眞鍋かをりさん。

ロシアは国土が広いので5~60万円ぼったくるらしい。

あっという間に通過してしまう日本は5万円くらい。

安っ!

 

国際弁護士も乗った飛行機の片側エンジンが爆発

離陸直後だったので緊急着陸したことがあったそうな。

機内が真っ白になって酸素マスクが降りてきて・・・

 

016   
   

「そうなったらもう駄目」(眞鍋さん)

「遺書かくわ」(黒田はん)

遺書かいてる暇はないと思う。

 

ちなみに業界人が絶賛する旅客機は

エミレーツ航空のエアバスA320。

猛烈に豪華絢爛らしい。

でも、誰も乗ったことがない・・・・と思ったら

 

030

 

ふっふっふっ・・・と不敵な笑い、は浮かべなかったが

眞鍋さん、ビジネスクラスに乗ったことがあるらしい。

ドバイに行った時?2010年かな?

勿論、お仕事だ。

 

「もったいなくて寝れなかったです!」

そんなに凄いのか。

ファーストクラスならウン百万円クラスとか。

一生、縁がないぜ。

 

033

 

やっぱ飛行機に乗るなら軽飛行機に限る。

エンジン止まってもある程度グライドできるし。

海外旅行はできないけど。

 

ってことで海外旅行の多い眞鍋さん、

参考になったかなの回だった。

 

| | コメント (0)

2015年4月16日 (木)

リアル愛媛県人眞鍋さんの「リアル日本人」

 

ちょっと時間が経ったけど「リアル日本人」の眞鍋かをりさん。

今回もちょっくら苦戦。

引っ越ししたらご近所さんに挨拶に行くかってのも

そういえばうちの近所でもすっかり様変わり。

 

お茶の葉などを手土産に挨拶に回ってきたのは

一体何年前だったのか・・・

出入りは多いが挨拶に来る人はいなくなり、

目が合っても挨拶しないジジイがいたのには驚いた。

 

005
  

でも、眞鍋さんは違うのだ。

マンションなので引っ越した時

「特に下の階の人は大事です」

深夜のトレーニングで迷惑をかけるから

・・・ではないだろうけど。

そう言えば、暖かくなってきたのでランニングも再開したらしい。

御近所さんは関係ないけど。

 

008

 

ってことでいざという時、頼りになる御近所さん、

「『頼りになる』御近所さんはそうそういない」けど

お隣さんと仲良しの眞鍋さん、一軒くらいはあるだろうと予想。

 

でもリアルタイムアンケートの結果は

「いねーよ」が一位だった。

特に大都市圏は他に頼れるものがある。

夜中でもタクシー呼べるし病院も多い。

コンビニに行けば大抵の要は足りる。

 

012

 

でも、四国で唯一、愛媛だけは御近所大事。

東京に来ても愛媛県民の眞鍋さん、納得です。 

 

「最近、一番多く撮った写真は?」という問い、

眞鍋さん含めて皆さん「最近」をスルー。

「最近」といえば桜でしょうってことで、

これは引っかけか。

 

018

 

気を取り直して次は理想の相手にフラれたらどうするか。

「理想の相手」だしねと先例に学んだ眞鍋さん、

一回コクれば相手も気にするだろうし、

もう一回チャレンジだ!

でも・・・チャレンジしないんだとさ。

 

ホントかぁ?見栄張ってんじゃないの?

と思ったりもするけど結果は結果。 

ノーポイントの眞鍋さん

 

021

 

「1ポイントくらいは取りたいです」 

もう一回チャレンジだ!

 

でも終わってみたら1と2しかいなくて

2ポイントの人が勝ちって、まぁなんと言いますか

たいして変わらんやろ的結果となった。

 

023

 

何とか1ポイントは確保した眞鍋さん、

まぁいーではないか。

 

| | コメント (0)

2015年4月14日 (火)

前厄眞鍋さんの厄払い談義「ぶっちゃけ寺」

 

仏教話となるとついのめり込んでしまうので

昨日の「ぶっちゃけ寺SP」。

前厄の眞鍋かをりさんも登場だが

 

007
   

厄除けは神社でやってる眞鍋さん。

そらまぁご家族に神職の資格をお持ちの方もおられるし

けど、寺と神社で違いはあるのか?

 

そもそも仏教に厄という考えはないのだと

曹洞宗の坊さん、おっしゃる通りの前提解説。

だが、土着信仰と交わる中で「知らんがな」

とも言っておれなくなった訳だが、

神社の「厄払い」に対し、こっちは「厄除け」。

 

012

 

排除するのではなく「災い転じて福となす」

逆転の発想ですわって説明にほうほうと納得の眞鍋さん。

 

ひたすら瞑想し、自分一人が悟りを開けばよい

というだけではまずいので、

やっぱ民を救わねばならんという発想が根っこにある。

しばしばそれは政治的行動となり、

信長の対本願寺戦争のような騒乱に発展することもあるのだが。

 

しかし、厄年って誰が考えたのかという問いに対する

江戸時代の語呂合わせですわって答え、

これには「ちょっと待たんかい」と芸人さんの声。

「オモロないオッサンのダジャレで振り回されとったんかい」

コレコレ、畏れ多くも門跡寺院も知らなかった者が

文句を言うでない。

 

気を付けようぜって人生の節目を作ってくれたのだ

と思えばいいではないか。

オッサンのダジャレには違いないけど。

 

021

 

さて、前厄の眞鍋さん、

前厄と本厄の違いは何なのだ。

前の方が軽いのかと疑問。 

 

これにはまぁなんですわと坊さん、

急にころっと変わる訳ではないんで

前と後も気を付けようぜってことで、

とやや緩いお答え。

準備体操とストレッチみたいなもんか。

 

厄を気にするなら取り敢えず座禅を組み

般若心経でも唱えてみよう。

雑念を振り払い真理を真っ直ぐに見つめることじゃ。

色即是空也と知れば何事おや恐るることあらん也。

「色」といっても色気のことじゃないので

気にすることはないです、眞鍋さん。

 

| | コメント (0)

2015年4月10日 (金)

食べて歩いて突っ込んでの眞鍋さん、ヒルナングルメツアー

 

「ヒルナンデス」は先週に引き続きましての

グルメツアー後編。

最後に行った店が先を越されていてがっくりだった

眞鍋かをりさんのよこバスチーム。

 

気を取り直して次行こうぜ、といっても口数少なく

沈黙が・・・と思ったらDJ.KOOさん

「戦いに負けて勝負に勝つ!」

 

015

 

「戦いと勝負って大体一緒では・・・」

眞鍋さんの的確なツッコミ。  

「相撲に勝って勝負に負ける」ってのはたまに聞く。

勝ってる相撲なのに勇み足とかで先に足を出してしまうケース。

詰めの甘さをいさめる言葉だったような気がするが・・・

 

020

 

しかし、次に行ったヴェトナム料理の店では

逆に相手チームに先着。

店内に乱入してきた相手チームの面々に

「どや、旨そうやろ」的に見せびらかしたのはいいのだが

相手チームの若いコがDJ.KOOさんに

頭大丈夫か的不規則発言。

 

しかし、たじろぐ様子もないDJ.KOOさん、

食レポも終わってさぁ次行きましょうか

という段になって突如食レポ再開!

 

022

 

いや、終わりましたし、抑えて抑えてと

両側から眞鍋さんと横山添乗員。 

だが、聞こえているのかいないのか、

次はここに行きましょうかとなると

「一日に1000食出るという・・・」

 

025

 

「100食です」

再び眞鍋さん、冷静なツッコミ。 

一方、相手チームの動きも正確に読んでいた眞鍋さん。

 

026

 

不安を持ちつつ行った先が不安的中予約済み。

しかし、別の店が近所だったので無理なくカバー。

そこで食ったラード飯、

もっとシンプルなのが台湾にもあったような・・・

 

それはともかく横山添乗員、

豚の置物を水卜アナと間違えてはいけません。

「ひどいヒドイ酷い」と眞鍋さん。

 

032

 

一方、DJ.KOOさんは路上で軽快なステップ。

「陽気なオッサン」と横山添乗員、これまたひどい。

この日はきついツッコミ多数のDJ.KOOさんだ。

まぁオッサンには違いないが。

 

しかし、オッサンは動じない。

なぜなら虎の巻持参だからだ。

隠し持っていたのは「おいしさの表現辞典」

 

034

 

どうりで食レポに

「キレがあると思ったら」(眞鍋さん)

「丸パクリですか」(横山添乗員) 

恐れ入ったかふっふっふ・・・

 

でも、最後の和牛ハンバーグは美味かったみたいだし

いいではないかということで

 

038

 

横山添乗員も眞鍋さんも五軒目なのに完食!

 

そういえば眞鍋さん、

最近、「食べ過ぎてお腹痛い」って聞かない。 

もしかして筋トレの成果で胃弱も解消したのか?

だったらいいねのグルメツアーだった。

 

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

「ヒルナン」グルメ対決に眞鍋さんの雄叫び

 

「ヒルナンデス」の眞鍋かをりさんといえばよこバスツアー

のようでそうではない今回は

二チームに分かれてのグルメツアー。

 

048

 

横山添乗員とDJ.KOOさん、眞鍋さんは

DJ.KOOさんの「付き添いで」と甲斐甲斐しく。

「介護だよ」って、それは言い過ぎ、介助・・・かな?

 

それに安心したかDJ.KOOさん、のっけから飛ばし気味。

「普段、何食うてるんすか」って横山添乗員に

「ガパオ!」

 

052
   

でもまぁ「ガメラ!」って言うよりフツーか。

食えるし。

 

053

 

いつものバスではなくて

1000歩の歩数を踏まないと食べられない。

うまく到着、豪華料理に舌鼓・・・なのだが、

ワイン飲んでデザートまで頼んで、

「まだいるのか」とスタジオの声。

 

060

 

相手チームとの競争なんだけど、大丈夫か。

と思ったら、DJ.KOOさん、万歩計を紛失?

なんだ何だと探してたら

何故かポケットからロープが出てきて「何すんねん」。

 

065
  

これ、バスじゃなくて電車ごっこではないのか?

これを見た相手チームは「かなりの打撃を受けるだろう」

だが・・・なんの打撃も与えられなかった。

ただし、KOOさんと眞鍋さんの演技で既に行った店を

勘違いさせることには成功した。

これが打撃を与えることになるのかどうか・・・

 

071
   

でも、相手チームより先に打撃を受けそうな予感の眞鍋さん。 

辛いものはあまり得意じゃないし、代謝がいいので発汗が凄い。

某グルメ番組の激辛特集にタオル持参で出演したこともあった。

ってことで

 

072

 

「ん?」と一呼吸置いた後、予感的中眞鍋さんの雄叫び。

ハバネロの粉末をかけた手羽先の唐揚げ。

だがDJ.KOOさん、一呼吸ではなく

25呼吸くらい遅れて辛さを感じるのは何故なのか。 

 

073

 

それはともかく、やっぱり汗だく眞鍋さん。

おまけにシャドウボクシングまでして歩数を稼いで行った先

「これ取られてたら超ショックなんだけど」と言ってたら、

これまた予感的中、敵チームに取られていた。

 

打撃を食らってばかりのよこバスチーム、逆転はあるのか。

さぁそれは・・・次週に続く・・・乞う御期待!

 

| | コメント (0)

2015年4月 2日 (木)

冴える眞鍋さん、江戸を走る

 

松本清張の時代劇?そんなのあったのか。

無かったらドラマ化しないよと集められた

眞鍋かをりさん以下タレントの面々。

BSジャパン開局15周年記念と銘打った

「松本清張ミステリー時代劇」公式ガイドだ。

 

007

 

八丈島のイメージは?と問われ

「いいトコですよぉ~」と眞鍋さん。

でも江戸時代は島流しの地。

でも、流されて何やってたのか?

 

有名ではないとはいえそこは清張さん、

下調べはきっちりしているようで

そこんとこも描かれているそうな。

では最初に流されたのは誰か?

 

013

 

熟慮の末に三択のうち「義賊」を選んだ眞鍋さん。

鼠小僧次郎吉っつぁんは市中引き回しの上

打ち首獄門だったような気もするが

と思ったらやっぱり違ってた。

一番乗りは宇喜多秀家・・・って有名人ではないか。

こりゃ失礼。

 

しかし、この後は眞鍋さん快進撃。

江戸にあった「おちゃない」ってなんの商売か?

そこは5年前だったか江戸のリサイクル社会を

特番でやったこともある眞鍋さん

 

027

 

それは抜け毛売りですわと見事正解。

「今なら排水溝に溜まってる」けど

当時は薄毛補正に重宝されたそうな。

 

030
   

ってことで季節的にはちょっと早いけど、江戸風鈴ゲット。

 

三権分立していないので司法、立法、行政と

やたら忙しかった町奉行。

役職を分担する訳でも管轄区域を分割するのでもなく、

その月に起きた事件を二か月かけて処理するから

二つの役所で月替わり当番制。

縦割り行政の真逆だね。

 

中でも有名な遠山の金さんと大岡越前、

二人して馬に乗れなくなって籠で御出勤。

 

035

 

何でかといえば「ズバリこれです」と眞鍋さん、

名奉行は痔だった! 

笑いを取りにいったのかと思いきや

 

039

 

これが大正解。

年中桜吹雪の金さん、痔だったのだ。

恐れ入ったか。 

 

ということで野菜菓子ゲットの眞鍋さんだけど

ひょっとして初めてだったかな?

拙者、参勤交代の折に江戸で食したことがござる。

 

031
   

しかし、一番軽い刑罰が「叱り」ってどやねんの眞鍋さん

「凄く怒られるんだ」。

意外に「御免なさい」で済んだりして。

 

「あほんだら、ボケ、カス、ハゲ、短足」と一日中罵られたら

「そうじゃないかと思ってたけど、やっぱり短足だったんだ」

と、少しはへこむかもしれないけど、

奉行所もそれほど暇じゃないだろうし。

 

そんなことより江戸文化といえば浮世絵。

では「ベロアイ」とは何のことか?

絵でアイといえば藍かな・・・と思った刹那

 

045

 

「あれかなぁ」と閃いた眞鍋さん

「アイといえば藍しか思いつかない」

と、これまた正解で破竹の三連勝! 

でもベロがベルリンとはね。

 

しかし、平賀源内もビックリ的に

冴えてる眞鍋さんだったのでありました。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧