政治・経済

2015年1月25日 (日)

心配な人質事件

 

後藤さんがイスラム国に捕われたことは

昨年10月末には分かっていた。

これは間違いないようだ。

後藤さんはNHKと契約していたという情報もあるが

どうなのか

 

事実だったとしても公表されない可能性もある。

天皇陛下のお言葉でさえ

原発に触れた部分などは省略してしまうNHKだ。

イスラム国の声明でも

安倍総理を名指しした部分は改ざんして流している。

 

「勝手に危険な所に行ってお国に迷惑をかける行為をどう思うか」

なんてアンケートを取っている新聞社があるらしい。

日本の大手マスコミは

お国に迷惑をかけまいとする殊勝な心掛けで

危険な地域には取材に行かない。

でも、それでは報道ができないので

海外通信社やフリージャーナリストに頼る。

そんな腰抜けに批判する資格はなかろう。

 

誰も行かないからこそ行こうとする人がいる。

自分で行く気概も根性もないなら

せめて全力で支援すべきであろう。

 

それにしても事態が発覚してから政府は何をしていたのか。

なぜこの時期にイスラエルに行ったのかという疑問は

海外紙も共通して指摘しているところ。

現地報道で「人道支援」という言葉を使ったのは一紙だけで

他は武器売込みの商談外交という論調だったらしい。

「国民の命を守る」という危機管理上

あまりにも安直にすぎないか。

 

政府の危機管理に不安を抱くのは国民として当たり前。

批判は当然であろう。

 

ところで身代金に応じたら金目当ての誘拐が増える

という論調があるようだが、孫崎亨さんによると

人質が解放された仏独伊ではその後人質は取られていないとか

どちらが正しいのか。

読売新聞はきちんと取材して書いたのか、

アメリカの言い分をおうむ返ししただけなのか。

後者としたらもはや報道機関とはいえないね。

 

| | コメント (0)

2015年1月19日 (月)

税マネーの使い道はどやねんの「マネー」

 

あらよっと「たかじんNOマネー」は予算案特集。

「家計簿と同じ」といわれても

家計簿なんてつけてないしな。

まぁいいや。

 

002

 

さて、まずは社会保障費だが、高齢化社会に向かって

将来的には介護職が30万人不足すると政府は言うが

実は100万人くらい足りなくなるのではないか

と須田慎一郎さん。 

 

だが、三橋貴明さんによれば、資格はあっても

介護職についていない人が実は50万人いるとか。

平均より10万円も低い収入じゃやらないよ。

仕事不足の今こそこの分野に金を投入すれば

消費に向かうし税収になって戻ってくるのに、

消費増税と介護報酬引き下げでは

何やってるか分からないと指摘。

 

インフレ政策とデフレ政策を同時にやって

プラマイゼロどころかマイナスにするのが

アベノミクスの真骨頂だしね。

 

資産に課税したら資産家が海外に逃げるというが

円は持っていけない(使えないから)。

資産は外貨に交換するしかないから円は日本に残る。

所有者が変わるだけだ。

 

年金や生活保護は商品券にすれば貯蓄に回らない?

商品券でもいざって時の為に取っておくだろう。

真冬に暖房器具が壊れたからといって、

暖房器具の費用を別途支給してもらえる訳ではない。

余裕がないからこそ有事に備えようとするものだ。

だが、無駄に溜めている訳ではないからいずれ消費される。

 

012

 

公共事業に「ムダ」のイメージがつきまとうのは

閑古鳥が鳴いてる遊園地とか使われない空港とか、

計画性のないのが多かったからだろう。 

東日本大震災の復興が進まず

高度成長期に整備されたインフラの老朽化が著しい

今はそんなことやってる場合じゃない。

 

土木事業者が200万人も減って

未消化の予算が17~8兆円。

13兆円じゃなかったのか。

また増えたな。

「計画を立てることだ」ってのはその通りだ。

 

015

 

「北陸新幹線、急いでるみたいですけど」と眞鍋かをりさん、

地元議員の圧力とかあるのか尋ねてみると

「最初はホニャララさん」って 

言っちゃったよ元官僚氏。

岐阜の某駅には銅像が立ってるらしいけどね。

 

026

 

防衛予算を「高い」とした人はいなかったが

「高いという人もいますけど」と眞鍋さん。 

武器輸出ができないからとか何とか答えもあったが

答えになっとらん。

 

50万人のフランス軍と大差ない金額を

23万人の自衛隊が使っていて

「弾がなくて訓練できない」って、

おかしいと思わない方がおかしかろう。

フランスの装備の国産化率は自衛隊よりはるかに高い。

確かに武器輸出に熱心な国ではあるが

それだけで説明のつく差ではない。

 

そもそも自衛隊の使うものは何でも「武器だ」として

全て別仕立てってのがおかしい。

官民共用できるものは共用し、車両などは

開発段階から自衛隊以外との共用を前提に

輸送、救急、消防、各種作業車、通信車、電源車等々

共通シャシーを作って派生車を量産すればかなり安くなる。

 

自衛隊用にエンジンを強化すれば

装甲車体を乗せることも出来るし

水陸両用能力を付与すれば、アメリカからわざわざ

30年も前の、それも後継車の開発も進んでる

旧式両用車を買う必要もなくなる。

後方輸送なら「ヒノノニトン」でもいいではないか。

いすゞのトラックはエンジンが軽く吹けて速いぞ。

 

028

 

さて沖縄振興予算の減額

「上手くいかなかったから減らすっていやらしい」と眞鍋さん。

でも、「それが民主主義だ」って元官僚の意見は

意味分からん。

 

知事選でも衆院選の小選挙区でも自民は負けた。

民意に従うのが民主主義だというなら分かるが

従わないのが民主主義って、

国家主義の間違いじゃね?

 

中国にとっては海兵隊が沖縄にいるうちは安全。

グァムに引いた時こそ、こりゃ対中国シフトだ、

と警戒するはずだけどね。

沖縄の米軍基地を守るなら空軍と第七艦隊でいい。

 

030

 

「過去最大」というが補正を含めりゃ大したことはない。

債務だって国債を国の子会社・日銀が買ってるから

連結決算で消えちまうよって話にびっくり眞鍋さん。

「数字のトリックに騙されないようにしないと」

同感です。

 

| | コメント (0)

2015年1月14日 (水)

ボーッとはしていないショートカット眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

ファイティングポーズの眞鍋かをりさん。

プロレスというよりカンフー的な構え。

髪を短くしたので精悍さが際立つ。

額を前髪で隠したのは頭突きの衝撃を緩和する為か。

 

O20150113

 

そんな訳ないだろと大竹まこと翁はいつものしかめっ面。

「怒ってませんよね?」なんて言われながら、

若い頃からしかめっ面してたら、

老いて固着してしまったらしい。 

「ボーッとしていたら・・・」

「ずっと赤ちゃんみたいな顔なんですかね」と眞鍋さん。

眞鍋さんもボーッとはしていなかったってことかな?

 

だが眞鍋さん、昨日は激しいミット打ちの特訓。

手が震えて字が書けなくなった・・・って、

それをやり過ぎという。

中学生の頃、鍛錬の後で手が震えると医師に訴えたら

「体の限界を超えているからだ」と言われたことがある。

 

そういえば、剛柔流空手道修行の為、

深夜、山の上の神社に行き、家では出せない大声で

「ウォリャァァアッ!!!」とわめいたら、

草むらから男女が飛び出してきた。

あの時もしばらく手の震えが止まらなかった。

なにしろ、「幽霊が出る」と噂の場所だったので

ビ、ビビったぜ。

逃げたカップルもビックリしただろうが、

何やってたんだあいつら。

 

ビビるといえば今年度GDPはマイナス成長確実の見通し。

1.2%プラス成長の見込みやったんとちゃうんかい。

「原油が安くて良かったですね」と眞鍋さん。

でなかったら、余計ビビるぜ。

 

ビビるどころじゃ済まないフランスのテロ。

言論に対する暴力はファッショだが、

それ以前に言論には言論でちょっと待てと

抗議の声を上げる人はいなかったのかシャルリーの風刺画。

 

「本当のイスラム教徒の人も共感できるものならいいのに」

と眞鍋さんが言う通り。

テロリストやイスラムを名乗る

非イスラムを批判するならいいが

ムハンマドをコケにしたらイスラム教そのものの否定になる。

 

しかし、テロが起きてしまった以上、

ここで手を緩めたら暴力に屈したかの印象になるし

今は引っ込みがつかない状態だろうが、

批判の自由も言論と表現の自由として保障されねばなるまい。

 

ウマイヤ朝の頃からエルサレムには

ユダヤ教やキリスト教の教会もあり、

巡礼の安全も保障されていた。

そこに攻めてきてモスクを破壊したのは十字軍の方.なのだし。

 

両論併記がなければ言論の自由は

言論の暴力になってしまうと思う。

 

| | コメント (0)

2015年1月10日 (土)

原油安の先を見越しての「ニュース深読み」

 

「髪切った」と言い残して生放送本番に向かった

今朝の眞鍋かをりさん。

 

011

 

オオッ!確かにすっきりしているではないか。

左から見ても顔が隠れないし、い~んじゃないでしょうか。

てことでの「ニュース深読み」は原油安でどやねんの話。

 

シェールオイル潰しを狙ったサウジの仕掛けって話だが、

「マネー」で須田慎一郎氏が指摘したように

先物買いの投機マネーも入っていいるのでいずれ反発する。

ベネズエラやロシアから買うより安いやって

需要が中東に集まっても価格は高騰する。

60~80円くらいで落ち着くんじゃねーのって見方は

御出席の専門家の方々も同意見だった。

それ以上高騰するとライバルが復活するし。

 

014

 

トータルでみりゃ輸入国にはプラス

ってことで安心の眞鍋さんだけど、

トリクルダウンとやらのお蔭ではない。

 

最近○○クラとかいう「専門家」なども

テレビでしきりにトリクルナンチャラと言っていて

クラはクラでもボンクラじゃないかと思ったりするのだが

ひょっとしてOECD報告

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20141220/Buzzap_25208.html

が知られると困るので、わざとサブリミナルやってるのかと思う。

 

ロシアの不景気がEUに波及してとなると、ますます内需が大事。

行き過ぎた金融緩和と円安誘導に

ちょっとブレーキをかけた方が恩恵が大きいはずだが、

株価優先、国民生活より投機利得の方針では無理。

円安下の原油安だけでどれほどの所得アップが望めるのか、

誰か数値を出してくれないかな。

 

018

 

庶民にできることは「今こそ節約」って

できるかな~の眞鍋さん。 

節約したら消費の拡大にもならないし。

 

でも、外国の思惑に振り回されないように、

水素やメタンハイドレートなど

エネルギー開発に投資すべきってのはその通りと思う。

プルサーマルとか何十年やってもものにならないし

電力にしか使えないものはとっとと損切りして

自動車から電力まで融通の利くものに30年かけた方が賢い。

 

「先を見ないとダメなんですね」って

眞鍋さんの一言が全ての結語だった。

 

| | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

蝉が鳴き、梅が咲いて目が覚めたか眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

正月休みに昼寝し過ぎて

体内時計が狂ってしまったらしい眞鍋かをりさん。

「蝉が鳴いていたぞ」

「けんちん汁を知らない婆さんがいた」

などと大竹まこと翁が仕掛けていたが

さて、目が覚めたかどうか。

 

よく分からないが「大竹まことゴールデンラジオ」で

仕事始めときたもんだ。

ちなみに、愛媛県では梅が咲いたらしい、これホント。

 

O20150106

 

 

見ろよ~青い空~白い雲~♪なんぞと言われて

空を眺めているらしい眞鍋さん。  

いや~植木等さんは偉大である。

カンカン帽子にちぢみのシャツ、腹巻にステテコで雪駄履き

団扇でパタパタと扇ぎながら何の脈絡もなく現れる。

「変なおじさん」や吉本新喜劇のハゲ爺などに

連綿と受け継がれていることをみても

その偉大さが知れようというものである。

 

だがしかし、円安で消費増税以上の物価高騰、

ますます消費が冷え込む中で給料上げろったって

売れるぞ儲かるぞって見込みもないのそれができるのは

海外市場で稼いでるか東電みたいな独占企業だけだろう。

子育て給付金止めるとか、相変わらずの逆張りで

あれこれ削減廃止しようとしてるみたいだし。

そのうち何とかなるだろう・・・って、ならんならん。

 

ならば弱きを助け強きをくじく、助け合いこそ日本の心

と教えるのかと思ったら、そうでもなさそうな

「江戸しぐさ」の教科書採用にボルネオ帰りの深澤真紀さん

文献にも残っとらん偽歴史だと喝破。

「傘傾げ」たって、江戸時代の傘は贅沢品なんだから

そんなもん江戸庶民は持ってねーよ等々。

ネットでは既に知れ渡ってるけど。

 

子連れの母親とかホームレスとか

自分より弱そう、金持ってなさそうと見るや

居丈高に攻撃する情けない人たちこそ教育したら?

「奇麗ごと」だか何だか知らないが、

悪意より善意を優先するのが道徳ってもんだ。

 

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

リアルを知る風邪ひき眞鍋さんのゴールデンラジオ

 

銀座の人混みの中を歩いていたら鼻がチリチリ

「これはやられた」と思ったら案の定

風邪ひいた眞鍋かをりさん。

側転と前転で目を回している場合ではなかったようだ。

 

体の節々が痛くなるのがかなわんと大竹まこと翁。

いや、歳のせいではなく、

眞鍋さんも背中が痛くなったとか。

そうなのか。

 

難病患者の当方だが、何故か風邪には強く、

かれこれ15年はひいていない。

インフルエンザなんて生まれてこの方一度もかかったことないし

体の節々が痛くなったこともない。

馬鹿の取り柄だ。

 

O20141223_2

 

ってことでちょっと重装備なのか眞鍋さん。

翁もマフラーの「大竹まことゴールデンラジオ」。

 

翁がボクシングの練習を間近で見たという話に

「フツー一発殴られたら心折れませんか?」

と反応した眞鍋さん。 

殴られて顎が一瞬上がってもバネ仕掛けの人形みたいに

瞬時に元に戻るプロボクサーってのは凄い。

 

「パンチがなかなか当たらない」という翁だが、

逆に素人はいくら教えられた通りにガードしても

間からポコポコ入ってくる。

プロのパンチは一般人にはよけられない。

 

だが、映像の進歩でリアルと作り物の区別がつかなくなってる

ともいう眞鍋さん。

例えば爆破シーン・・・いやいや

あの鼓膜がバリバリ音を立てて激痛が走り

足が宙に浮く音と衝撃は凄いぞ。

 

なんて思ったら眞鍋さん、今年も自衛隊の演習を見学し

「凄過ぎて」「TVは所詮TVなんだ」と痛感したそうな。

 

自衛隊といえば深澤真紀さんは沖縄取材。

基地問題は本島の問題で他の地域、

特に八重山では尖閣の方が重要視されているとか。

国境の島に自衛隊がいないというのは

確かに一般論としては変だが、

ソロモンの戦いを想起しても

一番近い島に「敵」が攻めてくるとは限らないのが

島嶼防衛の難しさ。

もっと内側を攻めて補給線を絶てば

最先端の島は取ったも同然て策に出てくる可能性もある。

 

戦略をきちんと立てておくことだが、それ以前に

戦争にならない外交努力を怠らないこと。

威勢がいいだけでは国土は守れない。

米だって腕力一点張りではないのだから。

 

 

ところで盛り上がっていたラーメン談義、

当方がちょっぴりこだわるのは薬味。

豚骨には韮の辣油漬け、

醤油にはニンニク唐辛子の練り合わせ、

味噌ラーメンには山椒のきいた京七味。

塩には何も入れない。

近畿地方でしか通用しないかもしれないけどね。

 

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

当たるも八卦の選挙予測と来年予想の「マネー」

 

今年最後の「たかじんNOマネー」は

総選挙結果を受けての来年予想。

 

002

 

事前に当落予想をしてもらってたとかで

「結果を見てみましょう」と眞鍋かをりさん。

「自民300議席超」って報道に影響された人、

結構多かったみたい。

あれは公示前から用意されていたっていう

『ゲンダイ』の主張、あながち出鱈目でもなかったような。

 

004

 

「圧勝」てのはもともと圧勝状態だったのを維持した

という意味での「圧勝」だろう。

自軍有利な態勢を維持したとはいえ

「今だチャンスだ!突撃!」と

自分から奇襲をかけたのだから

今次合戦に関する限りでいうなら、議席が増えなきゃ意味ない。

 

ってことで現有議席に対するプラマイに注目していたのだが、

結果はマイナスと出た。

公明が増えたので与党議席数は変わらずだが、

本音では公明にも減って欲しかったのではなかろうか?

改憲を目指す上では公明より頼りになる

爺世代の党が壊滅してしまったのは想定外だろう。

ネットでは支持率高いと意気込んでいたのにこの結果では

ネット右翼大好きな安倍さん、面白かろうはずがない。

 

005

 

なので改憲案提出はしばらくない。

あっても参院選後という見方。

参院は三分の二を取ってないんだから当たり前だけど。

給料も「大企業は上がる」「実質賃金は上がらない」

という意見が。

上がる要素がない。

内部留保50兆円増で

下請け単価はむしろ切り下げられているとご指摘。

 

長期政権に向けて周到に計画してるのはホントだろうけど、

アベノミクスの失敗は計算に入っていないのではないか。

インフレが進めば国の借金は目減りするが税収も目減りする。

名目賃金の上昇が実質賃金の上昇につながらなければ

所得税収は減る。

物価上昇と実質賃金の低下で消費も減る。

 

福祉切り捨てで支出を抑えにかかるだろうと思ったら

さっそく来た介護報酬の引き下げ。

格差拡大に拍車をかけるつもりのようだが、IMFに続いて

OECDも格差拡大は成長を阻害すると規定した。

http://www.excite.co.jp/News/it_g/20141220/Buzzap_25208.html

「ガーディアン」でも報じられている。

http://www.theguardian.com/business/2014/dec/09/revealed-wealth-gap-oecd-report?CMP=share_btn_tw

 

そもそもトリクルダウンていつ起こったんだ?

ってか起こったことあるの?

「イザナギ景気を超えた」とか言いながら

賃金が下がり続けたのはつい6~7年前のことだが。

 

Bfzkhshcmaaekve  

 

こんな国は世界的にも珍しい(クリックで拡大可)。

 

増税したから次は残業代なくして解雇自由、

配偶者控除もなくしましょう。

これでどんな需要が生まれるのか。

コストカットと「競争力強化」で縮小した需要に対応するだけ。

 

規制緩和で新たな投資と雇用を生む出すことも出来る・・・

はずだが、「徹底した規制緩和」なんていい加減なものではなく

対象を慎重に見極める必要があるが、

それができないのがこの政権の弱みか。

これで長期政権維持できるのだろうか?

 

013

 

途中までいい感じだったのにあれあれとなった拉致問題。

北朝鮮は軍と保衛部の権力闘争でそれどころじゃないとか。

食い物がないんで中国との関係を改善せざるを得なくなり

それに韓国も加わって食糧援助をしたので

日朝関係の比重が下がったらしい。 

中米韓揃って日本が単独で北と関係改善することを望んでいない

って・・・北だけ見ていても進展しないということか。

 

普天間基地の辺野古移設は

あれだけはっきりと民意が示された以上無視はできないだろう。

沖縄の米軍基地は県外移設とか何とかより、

そもそも米軍がホントにどうしても要ると言ってるのかどうか。

暴露記事がポコポコ出てきて整理しないと何とも言えない。

 

016

 

ってことで来年は1月10日からだ。

 

| | コメント (0)

2014年12月17日 (水)

歌舞音曲あっての選挙だとゴールデンラジオ

 

ジャーマンスープレックスホールドを決めた、

と思った瞬間、夢から覚めた眞鍋かをりさん。

新日本プロレスの1.4東京ドームの大使に選ばれたとかで

新日本プロレス事務所にも行ってきました

って話はブログにもあった。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

「出ろよ」って大竹まこと翁。

なんでやねん。

 

だが、大竹翁、低投票率に終わった師走選挙に

「もっと祭りをやれ!」

出店を出して焼きそば作るとか、

おぉ、たこ焼き屋も出そうぜ。

プロレスやるとか

「行きたーい!」(眞鍋さん)

アイドルも歌えってことで

 

P1700187_2

 

「これが選挙だっ!」 

今回のアイドルはG☆Girrsの皆さん。

師走というより夏限定のような・・・

プロレスも師走よりは夏の方がやりやすかろう。

日中はきついが盆踊りプロレスならいけるぞ。

ハモニカ音痴の大竹翁の演奏も盆踊り向きかも。

 

選挙といえば、さっそく来ました介護報酬引き下げ。

「下げちゃダメなとこじゃないですか」と眞鍋さんも言う通り。

投票所に向かう時、

車椅子を押すヘルパーさんともこの話になった。

「物価が上がってるんだから上げなきゃおかしいよね」

は分かるようだったけど、TVCMで安倍さんが言ってる

「デフレ脱却」ってのは物価を上げるってことだよ、と言うと

「それ無茶苦茶やないですか」

 

物価を上げるだけが「デフレ脱却」ではないが

物価と共に所得がそれ以上に増えなければ

「脱却」とは言わない。

しかし「デフレ脱却」の意味を知らずにCMを見ていた有権者、

意外に多かったのではないかと推測する。

興味がなきゃあそんなもんなんだけどね。

 

| | コメント (0)

2014年12月15日 (月)

気を付けることいっぱいの「マネー」日本異常事態特集

 

放送は投票日前日なので選挙の話はできませんって

それはそれでおかしな話だが、自然界もおかしいぞと

「たかじんNOマネー」は日本異常事態特集。

 

005

 

「これを見た人は助かるかもしれない」って

眞鍋かをりさん、ホンマかいっ! 

 

なんせアレルギーはこれだけ問題になってるのに

未だに原因が分からない。

60年代から増えてきたらしいが・・・

大気圏内核実験が盛んに行われていた時期だな。

そりゃ異常が起こっても不思議じゃないわってのは早計か。

 

009
  
  

花粉症の眞鍋さんだけどタイツやストッキングなども

肌に接する面はシルクでないとダメなのだそうだ。

「お金かかるわ~」って、えーとね・・・・

 

免疫異常でハゲができる深澤真紀さんは

目、鼻、喉と合わせて「アレルギーマーチ」だとか。

そら賑やかでよろしいな、などと言ってる場合ではない。

でも、原因が分からないんじゃね。

 

018

 

これもはっきりと解明された訳ではないが

推論は成り立つ地震と噴火。 

 

神戸大の巽好幸教授によると

押さえつけられていた日本列島が東日本大震災で伸び、

薄くなった地殻からマグマが噴き出してくるのだという。

当ブログも何度も書いているが貞観地震後の十数年間に

南海トラフ、関東の地震に加え、富士山などの噴火があった。

活動期に入っているのは明らかだ。

 

これはシャレにならん。

安全だっていう根拠のない自信は地震で粉砕されたのだから

自信を捨てて地震と噴火に備えようぜ。

火山の隣の川内原発なんで再稼働するなよ。

 

021

 

「牛丼屋の鰻丼は美味しいんですよねぇ」と眞鍋さん。

おぉ、当方もこの夏、10杯くらいは食ったぞ。 

テイクアウトだけど・・・って話ではなく、

その鰻もクロマグロも絶滅危惧種になっちまうぞの話。

 

我が国水産業はこれまでも

養殖不可能とされてきた魚種の養殖を成功させてきた。

使い切れなかった公共事業費13兆円の一部を

この分野に投じるべきである。

 

031

 

ウイルスってのはなんでそんなに賢く変異するのか

「意志でもあるんですか」と眞鍋さん。 

「あっちは何億年も生き抜いてきたんだから強いの当たり前」

ってまぁそうなんだけど。

 

恐ろしい人食いバクテリアは健康体なら大丈夫。

免疫異常の深澤さんなら向こうも近づかない

とは言わなかったが、これは一つ安心。

でもエボラには気を付けないとね。

交通が便利になった現代、

ジャングルの隣に住んでるのも一緒とか。

 

眞鍋さん、弾丸旅行の調査ポイントが増えたね。

気を付けましょう。

 

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

 知りたいけど話しちゃいけない変な期間のゴールデンラジオ

 

自由な眞鍋かをりさんは大竹まこと翁曰く

「お茶をがぶがぶ飲んで」

「デカいおにぎりを食っていた」そうな。

「しゃけと胡麻昆布のおにぎりを一つにしたら(エエッ!)

大きくなっちゃった(そりゃそうだろ)」

まぁ豚骨醤油みたいなもんか。

 

O20141202

 

そんなこっての「大竹まことゴールデンラジオ」

選挙が始まったということでコメンテーターとかが

意見を言いにくくなってるらしい。 

 

街頭インタビューで自分を支持する声があまりに少ないので

「選んでるでしょ」とソーリが切れたのを受けて

自民党がキー局関係者を呼びつけて注文出したせいか。

古賀茂明さんが聞いた話ではあれでも苦労して

支持する声をピックアップしたらしいんだけどね。

つまり「選んだ」のは批判意見じゃなくて

賛成意見だったってこと。

それで文句言われたんじゃ立つ瀬ない。

 

眞鍋さんの「マネー」でも、

選挙が近づくと言えないことが増えるようで

「こういう時こそ賢い人の話が聞きたいのに」

と眞鍋さんが言えば大竹翁も

「言ってることを鵜呑みにするしかないじゃないか」

とお怒り。

公約になかった消費増税に邁進した前ソーリと

TPP反対をあっさり反故にした現ソーリ。

言ってることとやることが違うんだから糞の役にも立たないね。

 

政局報道になると、どうせあそこが勝つんだから

「投票行っても仕方ないや」と

投票行動を誘導することになると眞鍋さん。

「中身の話をした方がいい」

投票率が下がると得する人がいるから

誘導しようとするんだろうけど、

選挙結果を有効にする最低投票率を定めるべきだと思う。

 

さて、クラウドファンディングってのがあるのか。

深澤真紀さんが言っていたREADYFORのサイト

https://readyfor.jp/を見てみると、

確かに面白げな企画が色々。

「北極の氷でウイスキー飲みたい」と

眞鍋さんも出資したらしいが、ん?この人のことかな?

かなり危ない感じだけど。

 

審査があるので持ち逃げ詐欺は

ゼロではないが少ないらしい。

でも、障害者系は人気薄だなぁ。

残念だけど、そんな世間の関心も図れるサイトだ。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧