« ブログ復活へあと一歩 | トップページ | 古代史雑感ー国家の起源- »

2021年2月15日 (月)

可能性があるのかないのか競馬BEAT

 

002-2_20210215125601

  

「さぁオッサン、阪神競馬もいよいよ開幕やね」

「明るいスタジオに来れてほっとしてま」

「そんなに暗い馬小屋におったん?」

「一流馬と違ってワシらは・・・いやあの・・」

「顔を長くして今日のこの日を待ってたんやね」

「そうですわ姐さん・・・いや顔はもう長くなりませんって」

「諦めたらあかんわぁ」

「ん・・・そうですかね」

「可能性にチャレンジせな」

「・・・顔長くしてなんかええことあるんでっか」

 

003-2_20210215125601

 

「それより今日はワイの後輩が二人」

「予想はどうやった?」

「可能ならスタートからやり直して欲しいですわ」

「不可能やねぇ」

「もう一人は当てたらしいでっせ」

「これで毎週呼んでもらえますね」

「それはないわぁ」

「不可能ブラザーズでんな」

 

てなことで杉崎美香りんねさんの競馬BEAT。

復活レースの京都記念は一番人気のラヴズオンリーユーが

好位から抜け出す横綱相撲で復活ののろしを上げた。

出世レースの共同通信杯でそれをやったのはエフフォーリア。

それも後続に大差をつけての圧勝で三冠争奪に名乗りを上げたか。

 

006-2_20210215125601 

 

「女性ジョッキーが新たに二人誕生しましたな」

「藤田菜七子騎手、気付いたら128勝してるんやねぇ」

「続いて欲しいもんです」

「きっと可能シスターズやわ」

「うっ・・・」

「来週はGⅠフェブラリーステークスでーす」

 

 

|

« ブログ復活へあと一歩 | トップページ | 古代史雑感ー国家の起源- »

競馬」カテゴリの記事