« 世紀の一戦はモンドコント、と競馬BEAT | トップページ | 塩麹を自分で作る眞鍋さん »

2020年12月 7日 (月)

第三の刺客現る、と競馬BEAT

 

001-2_20201207142901

 

「さぁオッサン、今週も大変なレースやね」

「無敗の王者と気鋭のスターの対決でんな」

「カディッシュの戦いやね」

「は?」

「ヒッタイトに挑むファラオ、ラムセス二世」

「はぁ・・・」

「ええ例えやわぁ~」

「ま、まあ分かる人には・・・」

「何?」

「いえっなにもおまへん。仰る通りですわ」

 

004-2_20201207142901

 

「さぁっ・・・オッサン、何してんの?」

「いや新聞がその・・・」

「顔大きいから邪魔になってへんよ」

「そうでしたなハハハ・・・」

「オッサンの本命は?」

「ワイはやはり無敗の王者クリソベリルでんな」

「世代交代はないと」

「まぁ負けるとしたらカフェファラオでっしゃろ」

「第三の刺客が現れたりして」

 

てことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEATは

砂の王座決定戦、チャンピオンズC。

クリソベリルとカフェファラオの対決に注目が集まる中

やってきたのは第三の刺客チュウワウィザード。

三度負けてるクリソに

今度は抜く側に回ってやれと作戦変更したら見事的中。

チュウワが並ぶと王者は謎の失速。

ファラオは何処へ行ったと捜す間もなくゴールした。

 

005-2_20201207142901

 

「んが」

「オッサン、口開いてるよ」

「クリソはどうしたんでっしゃろ」

「ヒッタイト滅亡の謎やねぇ」

「カフェファラオは?」

「カフェでくつろいでたんと違う?」

「滅亡しまっせ」

「それより来週はアドマイヤマーズが香港国際に出走」

「オオッ」

「お楽しみにーっ」

 

 

|

« 世紀の一戦はモンドコント、と競馬BEAT | トップページ | 塩麹を自分で作る眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事