« 黙ってなかったミルコ・アリストテレス、と競馬BEAT | トップページ | 今さらな食材に秘密あり、と眞鍋さんの「ガッテン」 »

2020年11月 2日 (月)

落花生よりアーモンド、と競馬BEAT

  

006-2_20201102134401

 

「どないしはったんですか姐さん」

「どないも何も毎週歴史的なレースばかりで」

「10年に1度あるかないかの三連続でっさかいな」

「もう顔が長くなりそうやわ」

「ええやないですカワイと一緒で」

「オッサンにはなりたないわぁ」

 

007-2_20201102134401

 

「シャンプー変態さんはどない?」

「お昼は玉子とじうどんでした」

「ワイはめっちゃ迷ってきつねうどんにしましたわ」

「あら私は天ぷら」

「天ぷらうどんでっか」

「ううん、天ぷら定食」

「うどんの話してまんねんけど」

「そやけどお昼はしっかり食べたいやん」

「ちょっと皆さん、番組の趣旨を外れてませんか」

「あらアラブのたこ焼き屋さん、お昼はやっぱりたこ焼き?」

「はいビールとたこ焼きです」

 

010-2_20201102134401

 

「私はビールにはアーモンドがいいな」

「やっと話が戻ってきましたな」

「アーモンドアイの史上初GⅠ8勝をしっかり目を開けて」

「括目せなあきまへん」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEATは秋の天皇賞。

強豪揃いだがやはりアーモンドと落花生か。

実際、スタートを決めたアーモンドが4番手を占位すると、

もう勝負あったの感が。

今回も狙ってる感満々のデムーロはんだったが

アーモンドのスパートにはついていけず

 

しかしクロノジェネシスが粘る。

と思ったらフィエールマンが後方から飛んできた。

位置取り次第ではもしやもあったかも。

でも完璧な勝ちパターンにアーモンドを導いた

ルメールが一枚上手だった。

 

008-2_20201102134501

 

「いや見事でしたな」

「私も顔長くならんで済んだわ」

「長い顔もええもんでっせ」

「貨物は嫌やわ、新幹線で帰りたいし」

「どんだけ顔長いねんワイは」

「また来週ーっ」

  

|

« 黙ってなかったミルコ・アリストテレス、と競馬BEAT | トップページ | 今さらな食材に秘密あり、と眞鍋さんの「ガッテン」 »

競馬」カテゴリの記事