« あれもこれも仲良く長持ち中尾家ごはん | トップページ | タメゴローも驚く中京記念、と競馬BEAT »

2020年7月13日 (月)

エアスピネルはやってきたけどモアイはまだか、と競馬BEAT

  

002-2_20200713133801

  

「さあぁ今日はダートのプロキオンステークス」

「ダートでは首の筋肉がものを言うそうで」

「あら首が喋るん?」

「そらもううるさぁて、とちゃいまんがな」

「分からん話やねぇ」

「ワイも首をしっかりさせて俯かんようにしようと」

「重いしねぇ」

「いや頭は軽いんでっけど顔がデカ・・・なんでやねん!」

 

005-2_20200713133801

 

「今日はスタジオに竹上アナが」

「華やかになるねぇ」

「そんなことありません」

「よう分かってはるわ」

「いや、そんなこと言うてはらへんような」

「謙遜してんねやんか、謙虚な子やし」

「姐さん、まるで・・・」

「誰が親戚のオバハンやねん」

「言うてませんって、そんなこと」

 

007-2_20200713133801

 

「オッサン、もう下向いてるよ」

「おっとこれは・・・」

「よっぽど重い顔なんやねぇ」

「いやそうやなくて・・・」

「モアイ像を見習わなあかんわ」

「確かにキリッと前向いてまんな」

「レーススタートでーす」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEAT。

プロキオンSには勝利こそなかったものの

芝のGⅠを大いに沸かせたエアスピネルが参戦。

中段から最終コーナーで外に持ち出し

これはいけるか、と思わせたのだが、

ダートのGⅠ馬サンライズノヴァにかわされてしまった。

でもやっぱりこの馬が出ると盛り上がる。

 

010-2_20200713133801

 

「いやぁ初ダートとは思えん走りやったね」

「適性があることが証明されましたな」

「でもこのメンバーでの夏競馬は新鮮やね」

「そうなんですけど・・・難しいわ」

「モアイさんに頼るしかないん違う?」

「南海の石仏を呼んで...それもワイでんがな」

「また来週ーっ!」

  

|

« あれもこれも仲良く長持ち中尾家ごはん | トップページ | タメゴローも驚く中京記念、と競馬BEAT »

競馬」カテゴリの記事