« シュワッチ!怪物だらけの競馬界、と競馬BEAT | トップページ | 当りも外れも紙一重、と競馬BEAT »

2020年6月28日 (日)

離れていても締めは決まる「中尾家ごはん」

   

001-2_20200628135201

  

久しぶりの「中尾家 de ごはん」だが、

スタジオには眞鍋かをりさん一人。

中尾家の御二人は窓枠での出演だ。

でもゲストはスタジオにやってくる。

 

002_20200628135201

 

プロフィギュアスケーターの安藤美姫さん。

当ブログに登場した数少ないアスリートの一人、と言っても

他には三原舞依さんと河本結さんしかいないんだけど。

 

32歳になった安藤さんだが、

今でも現役時代の衣装を着ることがあるという。

「美ボディーの為にどんなトレーニングをしてるんですか?」

「お尻強化とかやってます」

「お尻強化!?」

なんだそれは、どうやってやるのだ、と思っていたら、

安藤さんが爪先立ちで料理しているではないか。

 

004-2_20200628135201

 

早速マネしている眞鍋さんだけど

「落ち着きのない人みたい」

 

コーチ目指して修行中らしい安藤さん。

「厳しいんですか?」

「厳しくないと思うんですけど、時代っすかねぇ」

「娘さんは教えてって言わないんですか?」

「ダブルアクセルが跳べるようになったら教えてあげる

って言ってます」

一生教えてもらえないかもしれないな。

 

006-2_20200628135101

 

「正直すぎる印象がある」という眞鍋さんだけど、

それがたたってかSNSで嫌がらせされることが多いらしい。

それで自殺した女子プロレスラーもいたから穏やかではない。

「そんなの止めりゃあいいんだよ」

あっさり中尾彬さん。

「手紙にすりゃあいい」

安藤さんも手紙が好きらしい。

 

007-2_20200628135101

 

ということで眞鍋さんの結論。

「DMで嫌なこと言ってくる人には

『直筆でやり取りしたいのでお手紙下さい』って言いましょう」

決まったね。

  

 

|

« シュワッチ!怪物だらけの競馬界、と競馬BEAT | トップページ | 当りも外れも紙一重、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(情報・報道)5」カテゴリの記事