« きっと効く眞鍋さんのアンガーマネジメント | トップページ | 自動車の面白さ色々、と自動車王国の眞鍋さん »

2019年7月13日 (土)

おまけと値引きの対決や如何に、と所JAPANの眞鍋さん

  

005_20190713132001

  

さて「新説!所JAPAN」の眞鍋かをりさん、

日本人は値引きよりおまけが好き、という説明に

取り敢えず納得。

なんせ雑誌の付録がバッグとか時計とか

おいおい枕ってなんやねん。箱やないかい。

いやちゃんと本も入ってまんがなって

「本ちっちゃっ!」と眞鍋さん。

 

だが値引きだと傷物ではないかと怪しまれる。

「理由を探しちゃう」と眞鍋さんも言っていたのだが・・・

 

012_20190713132001

 

ところがところが今やドラッグストアで安売りの嵐。

食料品に家電、雑貨、いりょうはイリョウでも

医療ではなく衣料の方だったり何でもありだ。

ドラッグストアで1~2時間は時間を潰せる

という眞鍋さんもこれには呆れ顔。

 

おまけに激安。

スーパーでも特売品しか買ってもらえないと利益が出ない

と同様、医薬品の利益率が高いからその他は特売品扱いできる。

大規模チェーン店なら大量仕入れでロットが稼げるし

中にはプライベートブランドを持つ社もあったり。

おまけはどこへ行ったのだ。

 

015_20190713132001

  

「その内屋台でも出すんじゃないですか」

と眞鍋さん。

い~ではないか気分は夏祭り、ビアホールもやろうぜ。

でもドラッグストアの店内が明るいのは

お祭り気分を盛り上げる為ではなく、

薬を間違えないよう明るさが法律により定められているから

だそうだ。知らなかったぜ。っていうか、

やっぱり日用品はおまけより値引きだね。

  

|

« きっと効く眞鍋さんのアンガーマネジメント | トップページ | 自動車の面白さ色々、と自動車王国の眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5」カテゴリの記事