« 獲らぬ狸のパーフェクト、と競馬BEAT | トップページ | 長期安定は顔が長い、と競馬BEAT »

2019年4月22日 (月)

かをりん、紙子はんの面白道中

  

009_2

 

これは楽しかった眞鍋かをりさんと犬山紙子はんの「極上空間」

まずは車内でぶっちゃけトーク。

不倫報道要らなくない?と紙子はん。

いらんいらん。他人がどうこう言うことやなし。

 

下ネタを封印する人いるけど

「私なんかはもっとくださいってタイプ」と眞鍋さん。

それ、野郎には分からないからね。

オッサン(当方)でも気を遣うぜ。

 

「かをりんは年々エロくなる」という紙子はんに

何をおっしゃる紙子はんと完全否定の眞鍋さんだが・・・

 

012_2

 

アラフォー子持ちとは思えないこの雄姿、いや美しさはどーよ。

ここは眞鍋さん行き付けのファイティングジム。

前、といっても7~8年前だったかも闘ってたな。

 

014

 

気合いの入り方が違うぜ。

真剣だウリャッ!

 

016_1

 

でも「カッコいい!」なんてホントのことを紙子はんに言われると

表情も緩んだりして。

しかし、最後のサンドバック100連打は超本気。

4~5発/秒でもきついのに

眞鍋さんはその倍以上のスピードなんだから

 

017

 

あっけにとられる紙子はん。

そらそやろ。

 

019

 

当然、こうなりますわな。

いや体型のことやなく、バテるという意味で。

 

022

 

次は紙子はんの趣味の世界。

入口に鉄人28号が立つオタクハウス。

キャラクターグッズを異なるシチュエーションに入れて

「ポテンシャルを引き出す」のが好きと紙子はん。

 

ワカランでもない。

ただ当方はキャラクター自体を変えてしまう。

鉄人ならぬオッサン28人とかね。

 

026

 

そして異次元世界に遊んだ眞鍋さん、

ますます美しくなるのであった。

  

|

« 獲らぬ狸のパーフェクト、と競馬BEAT | トップページ | 長期安定は顔が長い、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5」カテゴリの記事