« 心配な眞鍋さん | トップページ | 獲らぬ狸のパーフェクト、と競馬BEAT »

2019年4月20日 (土)

失礼なきよう感謝のあれこれ、と「ビビット」眞鍋さん

  

004_1

 

おぉ「ビビット」の眞鍋かをりさん、

取り敢えずお仕事に支障なくってひと安心。

天皇陛下の伊勢神宮参拝に

「平成が終わってしまうんだなぁ」と実感した様子。

 

「退位に伴う儀式の一環」と

当たり前のように報じるメディアもあったが

「ビビット」は「天皇自ら行うのは初めて」とした。

明治以前に天皇が伊勢参拝したことはないし

明治以降の生前譲位は今回が初めてなのだから当然。

 

前例がないといえば、

今上陛下在位中に新元号を発表するのも同じ。

退位はお祝いすることではないし、

事前発表でお祭り騒ぎは失礼だし不謹慎と思うのだが

怒ってるのは一部の人だけみたいだ。

「社長辞めるんだってよ」「やった!万歳!」

って、社長、気分悪いと思うんだけどね。

 

009_1

 

文字盤使用のALS患者に

「時間稼ぎですか」発言の福祉課職員。

福祉課職員なら病気について知識があって当然と眞鍋さん。

「どんな言い訳をしても軽率という印象」

 

24時間介護の申請を出したのが去年5月で

調査に来たのが今月って、

ほぼ1年間放置していたのは何故なのか、

その間に何があったのか気になる。

  

ALSは体が動かなくなる、筋力が衰えるという点は

当方のジストロフィーと似ているが、あちらは

神経の病気なので手の震えなどの症状を伴う。

ただどちらも進行性。

進行の速度は人によってまちまちで

つい最近もまだ20代にもかかわらず

「もう駄目なの」「がんばれって言わないで」

という投稿を最後に音信が途絶えた方がいた。

 

それに引き換えオッサン(当方)は気楽だが

楽しくも頼もしくもあるスタッフに恵まれているからだろう。

感謝である。

  

|

« 心配な眞鍋さん | トップページ | 獲らぬ狸のパーフェクト、と競馬BEAT »