« 桜と卒業式と袴の季節、とビビット眞鍋さん | トップページ | 世界とともに大阪杯、の競馬BEAT »

2019年3月24日 (日)

恐ろしいのか楽しいのか高松宮記念、と競馬BEAT



002


「モアイ像のオッサン、二週連続的中してるねぇ」

「ワッハッハ、まぁなんと言いますか」

「絶好調?」

「まぁ自分ではともかく、そう言わはる人も」

「モアイの呪いやねぇ」

「それほどでも・・・え、の、呪い?」

「恐ろしいわぁ」

「そないに怖がることでっか」


001


「藤田七菜子騎手が今日の高松宮記念に出るね」

「11歳のスノードラゴン、オルフェーブルと同年齢でっせ」

「それで白髪なんやね」

「なぁるほど・・・いやちゃうでしょ」


005


「萌奈さんのタテガミ、どないなってるんやろ?」

「パーマかけはったんちゃいまっか?」

「牝馬やからねぇ」

「そうでんなぁ・・・えっ?」

「恐ろしいわぁ・・・」

「怖くないですよ」


てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEATは高松宮記念。

三番人気ながらスタジオでは推す声がなかった

ミスターメロディー、スタートからインの好位につけ

200mの標識を越えてからスパート。

これが見事に決まって上位人気馬を下した。


012


「さぁ二連勝中のモアイのオッサン、あら?」

「オッサンは黙って・・・」

「ええやん、呪いが解けたんやし」

「まぁ来週もGⅠおますしな」

「では来週ーっ」



|

« 桜と卒業式と袴の季節、とビビット眞鍋さん | トップページ | 世界とともに大阪杯、の競馬BEAT »