« 任せなはれと自家薬籠中のビビット眞鍋さん | トップページ | 柳の下に牝馬2頭といくのか競馬BEAT »

2018年12月15日 (土)

緊急事態だけど笑いも大事とウルトラの母

 

さて、宇宙の白血球が

怪獣になってしまったウルトラマンR/B。

なんでやねん!と言ってる場合ではない。

こいつがまぁ大暴れ。

 

001


真面目なのかそうでないのかよく分からない

ウルトラのひょうきんママ、眞鍋かをりさん。

ここは真剣にコンピューターに残されたファイルから

何か使えるものはないかと探す。

 

002


お、これは何だと思ったら

パスワードを入れろとぬかしよる。

笑顔で「教えて」と頼んでいるのに、

なんと拒否るではないか。

 

003


「ちょっと待っててね、バイバ~イ」

と軽いノリでメッセージの眞鍋さん。

いや、呑気に待っとる場合ちゃうがなオカン、

とウルトラの息子たちは必死。

なんせ1300歳の高校生は

地球ごと怪獣を消去しようとしてるし。

 

004


でも実はオカンも必死。

パスワードが分からへんがな。

「石橋を叩いて渡る」

「ちゃう」

「隣の客はよく柿食う客だ」

「それ早口言葉やん」

「さよか」

 

005


ところが、「ええいメンドクサイ!」と叫んだら

「ピンポ~ン」

なんじゃこりゃの眞鍋さん。

 

だが、そんなことしてる間に1300歳は消滅し、

ウルトラの兄弟も遂に変身。

兄弟が負ける未来を

異次元で目撃しているウルトラのオカン、眞鍋さん

「何でやねんっ!」

 

突っ込んでる場合ではない。

さぁどうする眞鍋さん!!

てなことで次週は最終回。

今週の見逃し配信はこちら↓

https://www.youtube.com/user/tsuburaya

 

|

« 任せなはれと自家薬籠中のビビット眞鍋さん | トップページ | 柳の下に牝馬2頭といくのか競馬BEAT »

ウルトラの母」カテゴリの記事