« ドジョウはいなかったJCBダート、と競馬BEAT | トップページ | 貧相なオッサン返上の大当たり、と競馬BEAT »

2018年11月 7日 (水)

デキる眞鍋さんの上デキ駅弁旅

 

002


おl眞鍋かをりさんやおまへんか。

今回も駅弁食べつぶし旅。

「上信電鉄、初めてなんですよねぇ」

上州無宿の木枯し紋次郎

「あっしにはかかわりねぇこってござんす」

 

005


とは言っていられない。

今回も笑福亭笑瓶師匠によく似たカメラマン氏と

駅弁買ってさぁ出発・・・の前に

 

006


大正時代にドイツより導入した電気機関車、

通称デキと記念撮影。

「こんなことデキないですよねぇ」と眞鍋さん。

そらまぁ画面右下の字幕通り、

勝手に乗ったら怒られます。

 

008


七転八起、達磨大師の故郷・・・

ではない(ある訳ない)が、

ダルマが名産という事で

ダルマ型容器のダルマ弁当。

 

011


でも、富岡に着いたらこれ、地酒を試飲。

ひょっとして、これがデキるようになったから旅番組?

 

012


いやいや、だし巻きも旨い。

下仁田葱とラー油のそれと来たら

「ご飯が欲しくなる」と師匠。

でも眞鍋さんは

 

013


「ビールですね」

 

そして何故か富岡製糸場前に駅弁のオバハン。

元教師らしく、説明が少々暑苦しいが、あれ?

 

016


箱が出発の時に出逢ったあのデキやおまへんか。

その名も上デキ弁当ってデキ過ぎやろ。

 

019


とはいえ、初めての上州旅に

満足気な眞鍋さんなのでありました。

山の中を走った時は本当に怖そうだったけどね。

 

|

« ドジョウはいなかったJCBダート、と競馬BEAT | トップページ | 貧相なオッサン返上の大当たり、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5」カテゴリの記事