« 復旧作業中 | トップページ | ママ鍋さんのありえない映像大賞 »

2018年9月23日 (日)

呪いを封印「競馬BEAT」のささやかな結末

 

001


「なんちゅう顔してんの、オッサン」

「んが・・・」

「先週の呪い顔とエライ違いやねぇ」

「呪いが効き過ぎましたんで・・・」

「アホになったん?」

「それは生まれつき・・・なんでやねん!」

 

002


「本命は来ても3着が・・・」

「馬券的にはあかんかったねぇ」

「今週は円く行きたいと」

「ターフみたいやねぇ」

 

003


「今日の神戸新聞杯、ダービー馬対皐月賞馬」

「ワイはどっちも行きまへん」

「アラブのタコ漁師さんもメイショウテッコン・・・」

「い~え、ワイはエタリオウだす」

「にたり王?」

「いや別ににやけた王さんとちゃいまんがな」

「レーススタートでーす」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEATは

ワグネリアンとエポカドーロの対決が

注目を集めていたのだが、

気合いたっぷりのワグネリアンに対し、

落ち着いているのかやる気ないのかエポカ…

と思ったらスタート早々に躓いちまったよ。

 

早々に脱落したエポカに代わって

テッコンがまさかの勢い。

ワグネリアンも捕まえるのにちょいと手間取った

・・・と思ったら得たり!と王がかっ飛んできた。

3頭一群となってゴールに流れ込む接戦だったが

制したのはワグネリアンであった。

 

006


「オッサン、本命外れたけど馬券当たってるよ」

「お、ホンマでんな」

「本命当てん方がええんちゃう」

「なるほど、それもひとつの、いやあかんんでしょ」

 

010

 
「小当たりやったけどまぁプラスという事で」

「来週はGⅠ開幕やしパッと大きくいきたいねぇ」

「まぁ、なんというか」

「また来週ーっ!」

 

|

« 復旧作業中 | トップページ | ママ鍋さんのありえない映像大賞 »

競馬」カテゴリの記事