« 徒然なる雑草 ① | トップページ | 周回遅れでもいいやと二題 »

2018年8月29日 (水)

かをりんドーター、謎のつぶやき

 

「何があったんでしょうね、その子に」なんて

ちょいと話題になった眞鍋かをりさんのツイート。

「せんざいを のみこんだら しぬ」

かをりんドーターが寝言でつぶやいたというのだ。

 

「洗剤を食べさせられてるんでしょうかねぇ」

いや、それならとうに死んどるがな。

「洗剤を食おうとしてオカンにこっぴどく怒られた」

あり得ない話ではないが、

怒らない子育て実践中の眞鍋さんだ。

きっと優しく注意したに違いない。

 

子連れだからと不快な思いをさせられたこともない

という眞鍋さん。

そういえば当方も車椅子生活になって10年が過ぎたが、

特に不快な思いはしたことない。

まぁ混雑した所には最初から近づかないんだけど。

 

ただ一度、駅の構内でいきなりヘルパー氏から

車椅子を奪おうとしたオバハンがいた。

「手伝ってあげようとしたのに」とか言っていたが、

移動支援には資格がいる。

当市では看護師ですら資格がないと町で車椅子を押せない。

 

大柄なヘルパー氏は至って戦闘的なオッサンなので

「何さらしとんじゃワレ」と撥ねつけたが、オバハンは

距離を置いて悪態をつき続けていた。

何をしたかったのか知らないが、オッサンと当方を

親子か何かと勘違いしていたようなのが解せない。

あんなデカい、いや図体だけではなく年齢的にも

デカいガキがいる訳なかろう。

ワシかてオッサンやど、ジジイと間違えるな!

 

オッサンがブームならオバハンも流行れや

・・・と眞鍋さんは言ってたが・・・・

 

|

« 徒然なる雑草 ① | トップページ | 周回遅れでもいいやと二題 »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事