« 子供を大切にするって、当たり前なのに大変だ | トップページ | どもこもならん8月 »

2018年7月28日 (土)

やはり母目線の「ビビット」眞鍋さん

 

眞鍋かをりさん出演、昨日の「ビビット」は

文科省官僚の我が子裏口入学に絡む

利益誘導、贈収賄事件。

「お子さんの件は予約承りました」

「予約?ふっふっふ、さよか」

 

001


「予約入学って凄い言葉ですね」

呆れ果てて半笑いになってしまう眞鍋さん。

でも肝心の部分はそれなりに言葉を選んでいると指摘。

「そちも悪よのぉ」

「御前も」

だが、何が悪なのかは具体的には言わない、みたいな。

 

当の倅は試験目前というのに

優雅にセブ島旅行などを楽しんでいたようで、

バカ親父は息子にも「ワシが手ぇ廻しといたしな」

とか自慢してたのか。

わーいと喜んで遊びに行ったとしたらこれまたバカ息子だが、

眞鍋さんの視点は違う。

 

004


「子どもをこんなことに巻き込むなんて許せない」

「酷い!」

やはり母目線の眞鍋さんなのだった。

 

しかし、髪伸びてるね、眞鍋さん。

 

|

« 子供を大切にするって、当たり前なのに大変だ | トップページ | どもこもならん8月 »

眞鍋かをり・テレビ(情報・報道)5」カテゴリの記事