« 技物を作る師匠に繰り出す師匠と「行きたい人応援団」 | トップページ | やっさんもあっと驚く安田記念、と競馬BEAT »

2018年6月 2日 (土)

色んな人がいますなぁと「ビビット」眞鍋さん

 

001_2


金曜「ビビット」まずは和歌山のほら吹き爺さん、

「どうですか」

って言われても困るよなぁ眞鍋かをりさん。

でもそれでは実も蓋もないので

「キャラクターみたいな感じで嫌な感じはしない」

 

しかし55歳年下の女性と再々婚したばかりらしい。

22歳というと、当方の知人の中でも最年少、

巫女ナースと同じではないか。

そういや60歳超に求婚されたことがあるとか言ってたな。

認知の爺さんであろう。

 

003


紀州の爺さんの口説き文句が

「最後の女性になってくれ」

どーですか眞鍋さん!

「そりゃあ最後でしょうよ」

あっさり眞鍋さん。

 

でもそれだけでは蓋も鍋もないので

「大勢知ってる人に『最後』って言われたら嬉しいかも」

それくらいしか言いようないよな。

 

でも、この人はちょっと違う河瀬直美監督。

気さくだがバックボーンは深い。

 

005
 

「フランクだけど奥が深いこのような方が

身近にいれば人生が豊かになりますね」

 

出逢いは大切だね。

よく会う人で、出逢えてよかったって人、

指折り数えてホニャララ人はいるし。

眞鍋さんも以前、似たようなこと言ってたね。

歳食うても一緒だっせ。

 

|

« 技物を作る師匠に繰り出す師匠と「行きたい人応援団」 | トップページ | やっさんもあっと驚く安田記念、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5」カテゴリの記事