« 色んな人がいますなぁと「ビビット」眞鍋さん | トップページ | されど納豆と経木の世界と「行きたい人応援団」 »

2018年6月 3日 (日)

やっさんもあっと驚く安田記念、と競馬BEAT

  

002


「さぁ今日はやっさん記念」

「安田記念でっせ姐さん」

「そうとも言うねぇ」

「そうしか言いませんけど、それより姐さん」

「何?」

「ミカリンルドルフが2歳にならはったそうで」

https://ameblo.jp/mikasugisaki/entry-12380909324.html

「2歳って聞いても負けそうなほどデカいでんな」

「あら、オッサンほど顔デカくないよ?」

「いやそれはそうでしょうけど、顔やなくて・・・」

「そんなん顔が歩いてるみたいやん、オッサン顔で」

 

「それが姐さん、スタジオをよう見てください」

「どしたん?」

 

003


「オッサンばっかりでっせ」

「ホンマやわ、どのオッサンがオッサンなんか分からへんねぇ」

「そうでっしゃろ?」

「おっこるでしかし」

「それ横山やっさんやないですか」

「レーススタートでーす」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEAT。

安田記念はスワーヴリチャードの参戦でおっとっと。

GⅠ馬多数出走で楽勝とは思えず波乱含みか。

と思ってはいたが、まさかの決着となった。

 

リチャードもいい位置につけていたが

アエロリットも絶好のポジション。

直線、狙い通りに先頭に出ると、これ勝ったんちゃう?

と思ったらリチャードが追いすがってきた。

 

やっぱり来たか、と思ったのも束の間、

馬群を切り裂いて並んできたのが、

なんと連ちゃん出走のモズアスコット。

リチャードを抜くとアエロまでかわしてしまったよ。

 

004_2


「どこ見てんのオッサン」

「どのオッサンでっか?」

「モアイのオッサンやん」

「いやしかし驚きましたな」

 

001

「さすがルメールジョッキーやね」

「確かに、大きい顔できまんな」

「オッサンには負けるけどね」

「そういう意味やなくて・・・」

「また来週ーっ!」

 

|

« 色んな人がいますなぁと「ビビット」眞鍋さん | トップページ | されど納豆と経木の世界と「行きたい人応援団」 »

競馬」カテゴリの記事