« ダメ親爺に厳しく父に優しい眞鍋さん | トップページ | 犬山紙子はんの子育てアンケート »

2018年6月17日 (日)

嘘もつけない新星にびっくりの競馬BEAT

 

002


「姐さん、横山ルリカさんとヤケ寿司食うたらしいでんな」

「お互い予想が不調やったんでね」

「ミカリンルドルフは喜んでましたやろ」

「男前やからね」

https://ameblo.jp/mikasugisaki/entry-12384255076.html

 

003


「まだ二歳ちゃいまんの?」

「二歳のドンファンやねぇ」

「ホンマでっかいな」

「そらぁ嘘やわ」

 

008


    
「変態さん、馬券の方は?」

「取りましたよ3連単」

「写真判定の結果出てないけどねぇ」

「嘘ですよ姐さん」

「そーなんや」

 

「アラブのタコ漁師さんは?」

「ぼ、僕の写真判定では3着で当りです」

「4着やねぇ」

「今日は三タコですわ」

「ようけタコ獲れて良かったねぇ」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの競馬BEAT。

注目はユニコーンSに出走のルヴァンスレーヴだが

とんでもない奴だった。

馬群のペースに合わせることなく走って後方から前方集団へ

その勢いでスパートかけりゃあっという間に先頭、

あとは差が開くばかり。

これがキングロードの一里塚となるのだろうか。

 

005


「さぁオッサン、いよいよ来週は宝塚記念」

「サトノダイヤモンドの調子が戻ってきてまっせ」

「凱旋門で心が折れたんやてねぇ」

「直すのも難しいですわ」

「サトノオッサンはどないして直したん?」

「僕は治す前から・・・いや、馬ちゃいますよ僕」

「そーなんや」

「顔が長いだけで・・・」

「また来週ーっ!」

 

|

« ダメ親爺に厳しく父に優しい眞鍋さん | トップページ | 犬山紙子はんの子育てアンケート »

競馬」カテゴリの記事