« されど納豆と経木の世界と「行きたい人応援団」 | トップページ | できること考え中、犬山さん、眞鍋さんのキャンペーン »

2018年6月10日 (日)

難解予想には笑うしかないと競馬BEAT

 

001


「今日はひと休みのGⅠやけど盛り上がったねぇ」

「感動のシーンもおましたな」

「今日はオッサンも走るん?」

「久しぶりにって、顔が長いだけでは走れませんって」

「オッサンやから?」

「まぁそうですわ・・・って言うてる場合ちゃいます」

 

005


「今週は美女勢揃いだっせ」

「先週はオッサンだらけやったのにねぇ」

「安田美沙子さんは先週の安田記念を当てたそうで」

「安田で安田ってギャグみたいやねぇ」

「そうでんなぁ・・・いや違うと思います」

「端の人、頭どないなってんのやろ?」

「端の人って姐さん、竹・・・」

「びょ~んて髪伸びるん?」

「それ竹ひごですわ姐さん」

 

ということで杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」

まずはマーメイドSだが、これ当たったら凄いよ的ハンデ戦。

団子状態で突入した最終コーナー、

団子が横に潰れたら前が開いてたアンドリエッテ、

スパッと突き抜けたが・・・

 

006


「10番人気やったのにねぇ」

「やっぱり荒れましたなハハハ」

「ワロてる場合ちゃうよ」

「姐さんもワロてますやん」

 

気を取り直してエプソムC、

サトノアーサー、意外に人気ないのは馬場のせい?

と思ったが、走ってみりゃそれがどうした。

400mの標識を過ぎたところでひと鞭入れれば

あれよあれよの華麗なパッシングでトップチェッカー。

 

012


「ところでオッサン、宝塚記念でも馬券プレゼントやるよ」

「えっまたワイが?」

「南海の石仏、カリスマモアイ像やしね」

「なぁるほど・・・って、どうゆう意味でんねん」

「詳しくは来週お伝えしまーす」

 

|

« されど納豆と経木の世界と「行きたい人応援団」 | トップページ | できること考え中、犬山さん、眞鍋さんのキャンペーン »

競馬」カテゴリの記事