« 人も馬も快調に飛ばす競馬BEAT | トップページ | 眞鍋さんも知らない大渓谷の人々 »

2018年5月14日 (月)

弁証法的眞鍋さんは僧侶の如く

 

髪が伸びたなぁと思っていた眞鍋かをりさんだが、

やはり意図したものではなく

それどころではなかったからのようだ。

四カ月ぶりに美容院に行ったって、それ何時のことだろう?

まぁいつでもい~んだけど、

かをりんドーターが髪を引っ張るってのはどうでもよくないね。

 

という事で更新された眞鍋さんの連載

「サンカクなきもち」である。

http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/1111157/050200008/

 

ドラクエのことは分からないが僧侶がいるのか。

呪文で仲間を救う?

ドルイドの僧か?

禅宗の僧なら怒鳴られそうだしな。

「人に頼るな!」

「座禅を組んで己を見つめ、雑念を振り払え」

とか。

しかし、それもまた大事なことかもしれない。

 

眞鍋さんが言いたいのは一時的にパワーダウンしても

それまでに身に着けたものは消えないのだから

再びレベルアップできるのだ、という事だろう。

弁証法的にアウフヘーベンされるから、

それは元のレベルではない。

質的にさらなる高みに昇っているはずである。

蓄積を踏まえつつ新しい段階に入るのだ。

眞鍋さんも新しい段階に入っている。

 

 

一方、ブログの方も久しぶりに更新した眞鍋さん。

こちらは出演した「誰だって波乱爆笑」の話。

YTVでは視聴できなかったので

ここは眞鍋さん自身に語って頂き感謝でござる。

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

 

|

« 人も馬も快調に飛ばす競馬BEAT | トップページ | 眞鍋さんも知らない大渓谷の人々 »

眞鍋かをり・ネット連載2018.3~」カテゴリの記事