« 弁証法的眞鍋さんは僧侶の如く | トップページ | カッコ良い人悪い人、色々いるぞと「ビビット」眞鍋さん »

2018年5月15日 (火)

眞鍋さんも知らない大渓谷の人々

 

002


断崖絶壁の洞窟に住んでいて絶えず走っている連中がいる

てな情報になんじゃそら的眞鍋かをりさん。

どうやらメキシコの渓谷で、そこは

グランドキャニオンの四倍の面積が・・・

「グランドキャニオンだけで半端じゃないのに」と眞鍋さん。

グランドキャニオンなら眞鍋さんもひとり旅したことあるが

広いのに知名度で負けるコッパーキャニオン。

 

だが、走る人々ララムリは現地では有名。

なんたって「ナショジオは嘘つかない」て

ナショナルジオグラフィックチャンネルのファンが言うくらい

って、TV情報かいな。

で、到着した集落は11世帯38人。

 

「極端な村極タウンに住んでみる」て番組なのだけど

どこが「タウン」やねん。

だが、確かにオッサンもオバハンも大人も子供も

しきりと走っている。

 

001


そう、眞鍋さんが言う如く「何故に」という謎。

あんな所に住むのだから争いを避けたのだろう

(世界中に例がある)とは想像つくが、

相手は生贄を求めるアステカではなく

それを滅ぼしたスペインだったらしい。

 

つまり、三六計逃げるにしかずと足を鍛えたのだ。

だからか、ララヒッパリなる競技のようなもの、

お互い足をヒッパリ合うことなく40㎞も走るのに、

結局誰が勝ったか分からない。

争いは避ける平和な人々のようだった。

 

|

« 弁証法的眞鍋さんは僧侶の如く | トップページ | カッコ良い人悪い人、色々いるぞと「ビビット」眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽)5」カテゴリの記事