« 角もたくさんあれば円くなる眞鍋さんのサンカクなきもち | トップページ | きらりと光ったか里の宝石、と競馬BEAT »

2018年3月10日 (土)

才能ある人真似る人、と「ビビット」眞鍋さん

 

師匠にも勝ってしまった藤井六段。

どないなっとんねんこの子は

と思ったらえらくはじけた写真が雑誌に

 

002


「私、こういうお仕事させていただいてますけど」と

この場でだけは「ファッションリーダー」と呼ばれて

毎度返しに忙しい眞鍋かをりさん。

「あのポーズはかなり乗ってこないとできない」

「温まってますね」

と言いつつ藤井六段の多彩な才に注目する。

 

注目といえばフィギュアの宇野昌磨選手、

写真集の上にモノマネをする芸人現る。

「ちょっと汚い宇野昌磨」ってどやねん。

ただ眞鍋さんも「カワイさはないですね」

おっしゃる通りですわ

 

という事での金曜「ビビット」だったのだが

スポーツの話題はもう一つ大相撲も。

貴ノ岩がいよいよ出てきまっせの話。

 

005


普段はあまり見ない眞鍋さんも

今場所は見てみたいそうな。

横綱二人が休場するので優勝争いの方も混沌。

さぁどうなるのでありましょう。

 

て事だけど、眞鍋さん、ますます本格的に長髪モードだね。

これはいつまで続くのか、これも注目である。

 

|

« 角もたくさんあれば円くなる眞鍋さんのサンカクなきもち | トップページ | きらりと光ったか里の宝石、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(情報・報道)5」カテゴリの記事