« 遂に来ました眞鍋さんのチーズ連載 | トップページ | そうだったのかと糠漬け探訪「行きたい人応援団」 »

2018年3月21日 (水)

顎がずれてた眞鍋さんの「前と後」

 

ありゃま、眞鍋かをりさん、

目を瞑って立ったら左にずれますね。

 

001


原因は顎がずれてる?なんじゃそら

てのは昨晩の「教えてもらう前と後」

放っとくと怖い病気になる恐れもあるらしいけど

簡単な解決法を教えてもらったから大丈夫。

上向いて口を開け、ゆっくり口を閉じて

最初に上下の歯が当たったところで止める、

これだけなんだとさ。

 

003


スーパーの袋は何が何でも自分の指だけ、

布巾やつばの助けは借りない眞鍋さん。

でも、乾燥だけではなく触覚が弱ってるのかもしれない。

こいつはトレーニングしか打開策はなさそうだから、

眞鍋さんの気合も全くの間違いではなさそう。

 

008


この日はコンタクトで出演の眞鍋さん、

瞼が下がってくる原因の一つがコンタクトなんだとさ。

でも周囲を温めて血行を良くすれば防げるとか。

まぁ歳食って筋肉が衰えてくるのは仕方ないけど、

それはまだまだ先のことだね。

 

011


二十歳そこそこだと「俺は運がいい」とは言いにくいかも、

と眞鍋さんが言うのは、

採用試験で松下幸之助が訊いたという

「君は運がいいか?」て質問。

迷わず即答するしかないね

「そらええに決まってまんがな、

こうして松下はんとお会いできてまんのやから」って。

 

ただ、インフルに感染してるのに舞台に立つって駄目でしょう。

お客さんが感染するぞ。

それにしても、三つくらいの番組を

無理やり一本にまとめたみたいな構成だな。

最後の外国人が注目するジャパニーズスポットてのも

別番組みたいな・・・

 

013


まぁしかし、道路に書かれた行き先車線表示が

アメリカにないのはよく分かった。

 

|

« 遂に来ました眞鍋さんのチーズ連載 | トップページ | そうだったのかと糠漬け探訪「行きたい人応援団」 »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事