« 花粉症眞鍋さんの危機対応 | トップページ | 絶好調は続かないと競馬BEAT »

2018年2月10日 (土)

オリンピックだ、オッサンも頑張れと「ビビット」眞鍋さん

 

さぁ冬季五輪の開幕だということで

金曜「ビビット」も五輪特集。

まずはワシらオッサンの星、レジェンド葛西はん。

8回目のオリンピックだっせ、はぁ・・・ん?

 

003


チャックが開いてるって、眞鍋かをりさん、

下のチャックとちゃいまっせ。

 

とまぁ、まずは一発かましてくれた眞鍋さんだけど

 

001


ジャンプに追い風が不利というのが不思議らしい。

最近は凧揚げとかしないからね。

それ以前に女子だし。

前から後ろに流れる空気が揚力を生む。

なので飛行機でも、特に着陸の際、

後方から強風にあおられると危険だ。

 

だがレジェンド葛西も父親になって

「ますます頼もしくなった」と眞鍋さん。

「お子さんも2歳なら『パパ頑張って!』って言えるでしょうし」

まぁ何を言ってるかまだ分からないかもしれないけどね。

 

002


過去の名場面ベスト10.さすがに

札幌五輪の日の丸飛行隊は知らなかった眞鍋さん。

ヘルメットもかぶらず

ニット帽での100m越え大ジャンプに「危険過ぎる」。

ガッツだぜ。

 

ところで

今回は応援席のフィギュア三原舞依選手、

オリンピック代表から漏れて

モチベーションも下がって当然だろうに、

先の四大陸選手権で今季自己ベストを記録(2位)。

 

Maio0480072014118609903

  
体調は相変わらずベストとはいえないようだけど、

やっぱりこの子は負けない。

3月には坂本花織選手と共にプランタン杯に出場する。

 

その坂本選手はオリンピック代表。

「今年は本田選手が出てくるの?」と訊かれ、

「坂本花織でしょう」と答えてはや一年。

調子の波とオリンピックがぴたり一致してるだけに

ロシア・カナダ勢に一泡吹かせてくれるだろう。

 

|

« 花粉症眞鍋さんの危機対応 | トップページ | 絶好調は続かないと競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(情報・報道)5」カテゴリの記事