« eスポーツはいーぞと金曜報道スペシャル | トップページ | 赤い稲妻走ったフェブラリーS、と競馬BEAT »

2018年2月17日 (土)

それが出てこない「和風総本家」と眞鍋さん

 

さて、「和風総本家」の眞鍋かをりさん、

今回は凄い機械の話ではない。

何と驚くこと・・・でもないか。

 

欧米人は古いものを好むってのは本当だし、

浮世絵だって認めたのは欧州だ。

だが、お櫃を買ったオバハン、何に使うつもりなのか?

釜で炊いた飯を木のお櫃に移すとそれだけで旨くなる

ってのは昔バイト先で経験したことではあるが、

米は入れんだろう。

形から言って帽子とちゃうか?

 

004


考え中の眞鍋さん、「犬のお風呂」って、

知ってる人は眞鍋さんらしいと思うだろうけど、

なんと帽子入れで正解だった。

 

007


甲府といえばほうとう、の眞鍋さん。

でもインド人が多くてインド料理店も多いから・・・

インド人宝石商が日本人の職人を使って

ワールドワイドに、商売してるそうな。

、 

中国の中小企業も日本に進出してるし、

日本人が進出してきた外資に雇われる時代。

人件費削減しか考えない既成の日本企業より待遇もいいし

・・・・それでいいの?

 

015


これは残念でした眞鍋さん。

世界的デザイン賞を受賞した

日本の伝統的なナニって何やの問。

 

確かに神棚より仏壇の方が豪華だし

「デザイン的に素晴らしいと思うかもしれない」

と眞鍋さん、それに

「仏教徒の方が多いんじゃないか」

神社信仰の教義経典として取り入れられたのが

仏教なんだけどね、本来は。

 

それは兎も角、あれアレ、

「ニッポン行きたい人応援団」でもやってた

あれとちゃうん?あぁ名前が出てこない・・・・

と思ってたら、そうそうそれソレの組子細工でした。

 

|

« eスポーツはいーぞと金曜報道スペシャル | トップページ | 赤い稲妻走ったフェブラリーS、と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事