« 今年は大吉予想か競馬BEAT | トップページ | ドンマイ眞鍋さんの「ぷっすま」 »

2018年1月15日 (月)

震災の記憶を忘れるなと金曜報道スペシャル

 

002


阪神淡路大震災の記念日まであとわずか

という事であの震災を考える金曜報道SP。

眞鍋かをりさんの語りでスタートした。

 

だが、慰霊碑に落書きしたりする奴がいるそうな。

事実は記憶され、記録されることで歴史となる。

それが都合悪いという悪人は記録を破棄する。

落書きしたり塗りつぶしたりする精神構造は

弱者叩きに嬉々として浮かれてる連中と共通する。

 

006


震災の日に被災地で生まれたという方、

よくぞ無事にお生まれになったものである。

「身近な人から話を聞くことが大切」という眞鍋さん、

我が子を顧みると

「あぁこの子は東日本の震災を知らないんだ」

「あの時お母さんはどこにいてどんな状況だったのか、

語り継いでいかないといけないな」

 

言葉を裏付ける遺構と正確な記録があればもっと良い。

戦争体験の聞き取りを10年続けた経験でいうと、

記憶には勘違いがつきものだ。

慣れてくると、何をどう、何故勘違いしたか

概ね分かるので裏取りも楽だが

そうでない生半可な知識の人は

事実と違う→嘘だ→デマだ

と話を飛躍させてしまうこともあり失礼千万である。

 

010


『週刊眞鍋』はやはりトンズラかました

着物レンタル会社のオッサン。

ゲストの大桃美代子さんも育美アナも振袖の柄を覚えている。

水着だった眞鍋さん、柄は覚えているかな?

 

|

« 今年は大吉予想か競馬BEAT | トップページ | ドンマイ眞鍋さんの「ぷっすま」 »

眞鍋かをり・テレビ(情報・報道)5」カテゴリの記事