« まだまだあるぞB級グルメと金曜報道スペシャル | トップページ | 垣間見えた竹垣の奥義、と「行きたい人応援団」 »

2017年12月10日 (日)

若くても凄いジュベナイルフィリーズと競馬BEAT

 

001

 

「さぁオルフェーブルの娘二頭が走るねぇ」

「月日が経つのは早いでんなぁ」

「モアイさんもすっかりオッサン」

「いや、当時から既に・・・」

「生まれつきなん?」 

「そうですわ姐さん・・・いや、そんな奴おらんでしょ」

 

007

 

「スタジオにも美女二頭」

「二頭ちゃいますって姐さん」

「オルフェ譲りの破天荒な走りを期待したいです」

「ほれ横山ルリカはんもあない言うてはります」

「橋本マナミさん、風邪でもひかはったんかねぇ」

「え、なんで?」

「ノースリーブやないし」

「確かに・・・いやそういうこともあるでしょ」

「謎やねぇ」 

 

005

 

「さぁ、モアイさんの予想は?」

「いやぁ若い女のことは分かりまへんなぁ」

「あら、熟女やったら分かるん?」

「え、そ、それは大きなもんだ・・・」

「大きな顔やねぇ」

「それは自信ありま・・・話変わってますやん」 

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」は

2歳牝馬頂上決戦ジュベナイルフィリーズ。

オルフェーブルの娘二頭に人気が集まる中、

一番人気のロックディスタウンはちょっとかかり気味か。

他方ラッキーライラックは中段で落ち着いた走り。

リリーノーブルが押し切るかに見えた直線の攻防だが

スムースに抜け出したラッキーライラックが迫る。

これは二頭の競り合いかと思ったが、

ライラックの最後のひと伸びが違った。

鮮やか也。

 

002

 

「なんやモアイさんの馬券当たってるやん」

「『なんや』って言われましてもですね・・・」

「若い女性にも詳しいんやねぇ」

「いや姐さん、照れますなぁ・・・って、何を言わせるんすか!」

「冗談に決まってるやん」

「ハハハ、それもそう・・・ん?」

「また来週ーっ!」

 

 

「姐さんもきっちり当てたはるやないですか」

https://ameblo.jp/mikasugisaki/entry-12335274655.html?frm_src=favoritemail

「ほっほっほ・・・ビール飲めるようになったしね」

 

|

« まだまだあるぞB級グルメと金曜報道スペシャル | トップページ | 垣間見えた竹垣の奥義、と「行きたい人応援団」 »

競馬」カテゴリの記事