« 美人巫女(?)逃走する | トップページ | 今回ばかりは若手に凱歌と競馬BEAT »

2017年11月11日 (土)

GOLJO会長眞鍋さん、ゴルゴ展を堪能

 

003
  

眞鍋かをりさんが自身のFacebookや

https://www.facebook.com/kaworimanabe.official?fref=photo

日経DUALの連載「サンカクなきもち」 

http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/1111157/102200002/?n_cid=DUALFB03

で画像を公開していた大阪でのゴルゴ展

(27日まで 於:文化会館・天保山)

眞鍋さん訪問の様子が「ピーチケパーチケ」で放送された。

 

004

 

他人に成りすましている時は

「えらいすんまへん、毎度おおきにだっせ」 

と腰が低かったり、

失敗した時に無表情に残念がったりと

「カワイイところが見え隠れするのが魅力」と眞鍋さん。

 

008

 

最初期の原画に見るゴルゴを「ちょっと若い」と鋭い指摘。

その心はと問えば「ゴルゴラインが薄い」

ゴルゴライン?

 

007

 

女性誌のアンチエイジング特集でも普通に使われてるよ

って、そ、そうだったのか。

009  

実物大実物重量のM16を構えてみた眞鍋さん。

「全然見えない」って・・・なんで?

「こんなに重いと思わなかった」

それでもカラシニコフより1㎏以上軽く、

アサルトライフルとしては最軽量だったんだけどね。

 

010

 

「テレビではお見せできない」展示もあって、

ガキには届かない高いのぞき穴から

大人の方のみお楽しみください。 

 

013

 

おっと眞鍋はん、なんちゅう顔してはりまんねん。

 

015
  

あ、ゴルゴはんでっか、そうでっか

って、紙やん!

 

眞鍋さんが会長を務めるGOLJO

会員限定グッズも販売されている。

Gが輝くネックレスに

「ゴルゴのGとは思わないでしょうね」

 

018

 

「コンパに着けていくってのはどうでしょう」

ハンカチとかもお洒落な感じだね。 

 

020
  

会場横のゴルゴカフェでくつろぐ眞鍋さん。

さいとうたかをさんオリジナルブレンドコーヒーや

13種類の豆が販売されている。

 

021

 

「現実に戻れるかな」って、

そら戻ってもらわな眞鍋はん、

愛(まな)ベイビーが待ってまっせ。

 

|

« 美人巫女(?)逃走する | トップページ | 今回ばかりは若手に凱歌と競馬BEAT »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事