« 台風でもキセキは起こると菊花賞の競馬BEAT | トップページ | またも彼の国から面白キャラ来訪の「行きたい人応援団」 »

2017年10月23日 (月)

金曜は報道スペシャル、月曜は「行きたい人応援団」

 

005

 

さて先週の金曜報道SP・・・と言っても

選挙の投票も終わってしまったし 

眞鍋かをりさんの「週刊眞鍋」も期日前投票だったのだけど

当ブログの至らぬところとはいえ今や遅し。

 

でも、これはこれからだ、

月曜日に放送日変更になった「ニッポン行きたい人応援団」

前回は十代対象企画で

米国姉妹が松山は道後温泉にやってきて

「ありがとうございまーす!」と眞鍋さん。

例の本館を前に「信じられない」と大騒ぎの二人に

「そんなに感動してくれるんだ」って・・・

 

032

 

いや驚くでしょこれは。

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-091c.html

てなことで何が飛び出すやらの2時間SPは今夜。 

 

話は戻って金曜報道SPでは

護衛艦ひゅうがの艦内レポを敢行。

御値段はいくらくらい?の設問に

「100億くらい?」とはゲストの大桃美代子さんだけど

「いやいやいや」と眞鍋さん

「もう一桁いくんじゃないですか?」

 

001

 

そらそうですわと正解は1100億円。

高いと見るか安いと見るかは人それぞれだが、

当方的には「思ったより安い」である。

大戦中の正規空母を上回ろうかという大きさで

高額なイージスシステムを搭載しているし。

 

小型乗用車程度の重量しかなかった

大戦中のレシプロ機に対し、

今時のハイテク満載ヘリは重いので

搭載機が少ないのはまぁいいとして

通常5機しか運用してないのはもったいない

とも思えるが

大規模災害の際には洋上のヘリ基地になり

物資や被災者を運搬できるし

陸自のヘリを積んで離島防衛にも使える。

活用しなければ無駄にデカいだけだけどね。

 

 

次週はフィギュアの本田真凛選手を取り上げるらしい。

京都の子やね。

ちなみに当方は神戸の三原舞依選手を熱烈応援している。

難病繫がりということではなく、

病気のことは後で知ったのだけど

まぁともかく

若いもんが成長してゆく姿を見るのは楽しいものでんなぁ。

 

|

« 台風でもキセキは起こると菊花賞の競馬BEAT | トップページ | またも彼の国から面白キャラ来訪の「行きたい人応援団」 »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報4)」カテゴリの記事