« 牛もライオンも船に乗ります、眞鍋さんの金曜報道スペシャル | トップページ | 大阪でもやりますゴルゴ展とGOLJO会長眞鍋さん »

2017年9月24日 (日)

柳の下に奇跡はあるかと「競馬BEAT」

 

013

 

「さあ先週、33万円馬券を当てた南海の顔地蔵モアイさん」

「ややこしいこと言わんでも・・・」

「今日の神戸新聞杯も予想してもらうよ」

「それが姐さん、自分でもびっくりするほど」

「顔大きい?」

「はい鏡見たら・・・なんで今さらビックリせなあかんのですか!」

「いや、鏡からはみ出すかな思て」

「ちゃんと大きい鏡で見てますよ」

「それよりタテガミさん・・・」

 

005  

「なんのサービスカットやろねぇ」

「姐さん、竹上さんでっせ」

「相変わらず立派なタテガミやけどねぇ」

「馬とちゃいますわ多分」

 

てなことで杉崎美香りん姐さんの「競馬BEAT」。

竹上アナの美貌に拍車がかかったかは兎も角

ダービー馬レイデオロの実力はどうなのか。

連勝中のキセキがもしやの奇跡を起こすのか。

先週、奇跡を起こした川島モアイ像の予想は

 

011

 

「おっ!キセキで行くのん?」

「ふっふっふ、1着固定でっせ姐さん」

「奇跡は続くもんちゃうけどねぇ」 

 

ということで、ゲートを開けてみたら

スタートよく好位につけたレイデオロ、

危なげなく押し切って堂々の横綱相撲。

キセキも後方から追い上げてはきたのだが2着止まり。

 

気を取り直してオールカマー・・・なのだが

 

009

 

「全員バラバラやねぇ」

「みんな狙ってまんな」

 

だが、ここで意地を見せたのが

かつての怪物少女ルージュバック。 

開かないラチをこじ開けるかのように

最内を鋭く突いて突き抜ける鮮やかな復活劇

だった・・・のだが

唯一人ルージュ推しだった虚無僧、高橋さんは

馬券を買っていなかったの何でやねん。

 

015

 

「ぎりぎり平静を保ってはりまっせ」

「かきむしりたいけど毛がないしねぇ」

「いや、カビみたいのが生えてまっせ」

「剃髪し直さなあかんねぇ」

 

018

 

「来週はいよいよ凱旋門賞やね」

「はい、不肖私が行ってまいりま」

「サトノダイヤモンドによろしく」

「はい、顔の長いもん同士・・・いやちょっと・・」

「また来週ーっ!」 

 

|

« 牛もライオンも船に乗ります、眞鍋さんの金曜報道スペシャル | トップページ | 大阪でもやりますゴルゴ展とGOLJO会長眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事