« 大事だぞ♯7119と金曜報道スペシャル | トップページ | 寄り道はしても夏は鰻と「ビビット」眞鍋さん »

2017年7月13日 (木)

前回も色々あったぞ「行きたい人応援団」

 

さて今夜は眞鍋かをりさんレギュラーの

「ニッポン行きたい人応援団」なのだが、

前回放送のスペシャルも面白かった。

親の葬儀に始まって何やかや

ドタバタ続きにより書きそびれていたが、

今を逃すと書くチャンスはない。

 

006

 

アルゼンチンの学校にいたこの子は、

おっデニッセちゃんやおまへんか。 

琉球舞踊が好きということでご招待となったのだけど、

すっかり母の気持ちになってしまった眞鍋さん、

「うちの子はまだ一歳なんですけどね」

と言いつつ涙してしまった回。

http://vq12bb31kn29.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-aedd.html

 

相変わらず天真爛漫、元気いっぱい、

訪日の体験が「まだ夢の中にいるようです」

「いい経験だったねぇ~」とママ鍋さん。

 

011

 

その学校で見出したのが女性剣士。

剣道ではなく剣術。

自宅には空地風水火の五輪書

ってことは・・・

「武蔵っ」-小次郎は言った。

「武蔵っ!」-二度言った。

「なんで二回も言うねん」とは言わなかった武蔵、

「小次郎よな」

ゆらりと答えた…の武蔵(長いわ)

 

中学時代は剣道部で鳴らした眞鍋さん、

「あんな風にやるんだ」と漏らした

二天一流独特の正眼の構え。

稽古始めには神棚に向かって二礼二拍手一礼の作法

日本では二拍手一礼(合掌)に略す人がほとんどだが、

ちゃんとしてるではないか。

 

015

 

てことでご招待となったのだが放送は後日。

「今日じゃないのか」と小次郎とは関係なさそうな

佐々木健介さん。

「オンエアの日は北斗さんで」って眞鍋さんに

「いやワシもよしてくれや」

さてどうなることやら。

 

当日放送になったのはアルゼンチンの消防士マリアさん

日本のレスキュー訓練を見学したいってことでの来日だ。

 

024

 

山形県酒田市は女性消防士発祥の地だとか。

災害大国の上、木造家屋が多い日本では

民間の消防団が古くから機能している。

てことで酒田市消防団をまず視察。

啓蒙活動などの日頃の取り組みも参考になった様子。

 

027

 

目黒消防署でははしご車を操作する女性隊員に

「サインが欲しい」と感動。

ホースのたたみ方色々も教わるのだが、

名称の最後に○○島田とつく。

島田さんって誰やねん。

 

謎を残しつつ、遂にエリート集団

ハイパーレスキューに一日入隊を果たす。

 

041

 

キッツイんだろうなぁ~と思ったら案の定、

基礎体力が不足しているのか、

怒られてもできないものはできないマリアさん。 

実際の火災現場はもっと悪条件だろうから

「私が被災者だったら今の自分に救助されたくない」

率直に自分を見つめるところは偉いマリアさんだ。

 

044

 

そんなマリアさんに温かい拍手の眞鍋さん。

長期間、子供を家に残しておく訳にはいかん

と子連れでの来日だったしね。

 

さて今夜はトンカツらしいのだが・・・・

え?の正体はOAで。

 

|

« 大事だぞ♯7119と金曜報道スペシャル | トップページ | 寄り道はしても夏は鰻と「ビビット」眞鍋さん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事