« 何事も冷静にと眞鍋さんの「ビビット!」 | トップページ | タケムシほどではないけど各国料理店巡りと眞鍋さん »

2017年6月 4日 (日)

オッサンは強かったと安田記念の競馬BEAT

 

017

 

「姐さん、今日は目の覚めるような赤でんな」

「寝不足やしねぇ」

「なるほど、そんな時は赤に限ると」

「とは言うてへんけどね」

「ミカリンルドルフが1歳のお誕生日だったそうで」 

http://ameblo.jp/mikasugisaki/page-1.html#main

「1歳やのに大きくてねぇ」

「大型馬の素質ありでんな」

「うん、まぁ人間やけどね」

 

003

 

「に、人間・・・・」

「変な顔してる場合ちゃうよ、今日もGⅠ安田記念やし」

「6歳以上のベテラン勢も多いでんな」

「オッサンもなかなか侮れんしねぇ」

「エッ、僕のことでっか?」

 

010

 

「そんな訳あらへん」

「はぁ~」

「変な顔してる場合ちゃうゆうてるやん」

「はぁ」

「モアイさんの買い目発表よ」

 

008

 

「お任せください」

「先週、的中出したしねぇ」

「その通り」

「視聴者の支持はなかったけど」

「わいにないのは人気だけですわ」

 

てなことでの「競馬BEAT」、

モアイ像の予想はアンビシャス本命に5頭絡みの馬連。

だがレースの方はディフェンディングチャンピオン、

ロゴタイプが果敢なレース運び。

馬群を引き離してゴールに一直線だったのだが

後方からじわじわ追い上げてきたサトノアラジン

100mを切ったかと思われる位置でロゴを捕え

クビ差で勝利。

1~3着が6歳7歳6歳とオッサン勢の勝利だった。

 

011_2

 

「ワッハッハッハ・・・」

「ワロてる場合ちゃうでしょ」

「笑うしかおまへん」

「『孤島の大地蔵大逆襲再び』とはならんかったねぇ」

「ルメールジョッキーの連勝も途絶えたことやし」

「南海の石仏は1勝だけやん」

 

015

 

「姐さん、実は僕も石仏やのうて人・・・」

「また来週ーっ!」

 

|

« 何事も冷静にと眞鍋さんの「ビビット!」 | トップページ | タケムシほどではないけど各国料理店巡りと眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事