« そらビックリしまっせ最近の冷凍食品、と金曜報道スペシャル | トップページ | 土はなくともスズメバチ »

2017年6月11日 (日)

肩は出さない美香りん姐さんの競馬BEAT

 

001

 

「さぁっ・・・モアイさん、始まってるよ」

「・・・・・・」

 

002

 

「始まってるゆうてんのに、寝てるん?」

「いえ、黙想です」

「さすが孤島の大地蔵、南海の石仏…ゆうてる場合ちゃうし」

 

003  

「ええっと、そういえば姐さん」

「あら起きたん?」

「起きてまんがな」

「何かあったん?」

「いやゲストの渡辺舞さん」

 

004

 

「100万円馬券当てたことあるらしいでっせ」

「それで肩出してはるんやね」

「そうですなぁ・・・いや関係ないでしょ」

「隣に色の黒いオッサンおるねぇ」

「オッサンおるって、師匠でんがな、一応」

「ドゥーンッ!!」

「なんか言うてはるわ」

 

005

 

「せっかくやし多摩川ステークスの本命理由訊いてみましょ」

「それはですねぇ、つまり、ひょっとすると・・・」

「レーススタートでーす」

「師匠、ベテランなんやから時計見といてくださいよ」

「ドゥーンッ!!」

 

007

 

「姐さん、舞さんの本命来ましたよ」

「やっぱり肩出してるだけのことあるねぇ」

「そうでんなぁ・・・いや、ちゃいますって」

「それよりマーメイドステークスやね」

 

てなことで「競馬BEAT」

マーメイドSはマキシマムドパリが来そう

と思ったんだけどスタジオでの評価はイマイチ。

でも、3~4番手につけると早めに仕掛け、

最終コーナー出口で早くも先頭。

内から外から猛追してくるので捕まるか、

と思いきやの粘り腰で

あらまと押し切ってしもたがなしかし。 

 

エプソムカップは浜中俊騎手が

あのダッシングブレイズで勝利。

2年前、戦慄の落馬事故で

杉崎美香りん姐さんを凍りつかせた時と同じコンビ。

当方だったら同じ馬には乗りたくないが

よく手中に入れたもんである。

 

014

 

「舞さん、エプソムカップでも軸は来てたんやねぇ」

「やっぱり肩出さなあきませんなぁ」

「そんなことないやろ」

「エーッ!」

「また来週ーっ!」

 

|

« そらビックリしまっせ最近の冷凍食品、と金曜報道スペシャル | トップページ | 土はなくともスズメバチ »

競馬」カテゴリの記事