« 武士は食わねどビクトリアマイルと競馬BEAT | トップページ | 引き出し開けたら中身が詰まってる眞鍋さんの「ビビット」 »

2017年5月18日 (木)

巫女さん大暴れ

 

「なぁ巫女さん、さっきのオバハンらなんやねん」

「オバハンらって、ちゃんとした人たちですよ」

「巫女さんのことそこらのバイト巫女と一緒にしとったやないか」

「普通、そうなりますよ」

「この界隈4市で神楽を奉納できるのは御主一人であろう」

「拙者一人でござる」

「スペシャル巫女やって言わんかい」

「そんなん自分で言うことちゃいますわ」

 

「某神社に結婚式の巫女に呼ばれたそうやないか」

「まぁ・・・」

「そんなん自分とこの巫女でもできるやろう」

「見た目の問題ですかね」

「ん?」

「見た目シュッとしてた方がいいというか・・・」

「そんなん自分で言うたらあかんわぁ」

「エーッ!でもさっき・・・」

「巫女さんは凛としてな」

「う~・・・」

 

「そういえば新郎新婦が今時の子でぇ・・・」

「『今時』って、自分も21歳やないか」

「中身はオバハン・・・なんでやねんっ!」

「で、どしたんや」

「『え~どうしてそんなことするのぉ』とかうるさいんですよ」

「切れた?」

「オリャーッて?」

「花嫁のヅラがボーンッと飛んで」

「オオッ!」

「新郎は天井に頭から刺さるとか」

「さ、刺さる?」

「取っては投げちぎっては投げ」

「何者なんですか私は」

「巫女さん大暴れ」

「暴れてません」

 

「そういやセーラームーンの仲間にも巫女さんおったような・・・」

「よく知らないんですよね、セーラームーンは」

「確か曼荼羅とか言うたらバックに法輪が出てきたような・・・」

「仏教やないですか。巫女やなくて尼さんでしょう」

「尼さんのヅラがボーンッと飛んで・・・」

「エッ!ハゲのヅラやったんですか」

「剃髪せんかいとジョリジョリ剃られて」

「災難ですね・・・でも・・・」

「でも?」

「尼さんは暴れる側ちゃいましたっけ」

「ん?」

「間違いでしょ」

「そんなん自分で言うことちゃうわ」

「エーッ!」

 

|

« 武士は食わねどビクトリアマイルと競馬BEAT | トップページ | 引き出し開けたら中身が詰まってる眞鍋さんの「ビビット」 »

巫女さん」カテゴリの記事