« 眞鍋さんに美香りん姐さんにと多忙予感の明日 | トップページ | 団体戦なのか何なのか「和風総本家」の眞鍋さん »

2017年4月 2日 (日)

美香りん姐さん復帰の競馬BEATは大阪杯

 

001_2

 

「杉崎美香りん姐さん、ようこそお戻りで」

「やっぱり阪神競馬場といえばモアイ像やねぇ」

「おおきに、はるばる南太平洋からやってきてはや3年」

「日本の寒さにも慣れはったみたいで」

「そうですわ姐さん、そやからコートは着まへん」 

 

010

 

「ゲストの橋本マナミさん、ノースリーブでないの初めてやねぇ」

「現場は盛り上がってまーす」

「なんの現場やろねぇ」

「姐さん、今年からGⅠになった大阪杯でっせ」

「私の為に申し訳ないねぇ」

「いや、そう言う訳では」

「そういうことにしといたらええやん」

「さ、さよか」

 

てなことで美香りん姐さん復帰の「競馬BEAT」

1年ぶりとは思えない澱みなく落ち着いた運びは

やっぱ安定感がある。

大阪杯はキタサンブラックとマカヒキの対決に

大物食いのサトノクラウンが人気。

 

009_2

 

「姐さん、ワイはマカヒキで行きま」

「今年に入ってからあまり当たってへんらしいねぇ」

「え、どーゆー地獄耳なんですか」

「地獄に耳は持ってへんわぁ」

「あ、いや」

「そんなん持ってたら死んでるやん」 

「いや、だから・・・」

 

008_2

 

「レーススタートでーす」

「あわわ・・・」  

 

レースの方はびっくりするほど破綻なく、

先頭ではなく3番手だったとはいえマイペースのキタサン

直線に入るやほれ来た来たキタサンだと

思い通りに抜け出してゴールした。

爆発力が薄れたマカヒキは4着止まり。

キタサンをマークしていたはずの里の冠は

どこ行ってん(6着)て感じ。

キタサンの思うがままの1年になってしまうのか。

 

011

 

「1年ぶりの競馬場でええレース観れたわ」

「そら良かったでんな」 

「こんなんやったら来週も来よかしらん」

「あぁお暇やったら是非・・・・エーッ!」

「また来週ーっ!」

「・・・頼んますわ姐さん・・・」

 

|

« 眞鍋さんに美香りん姐さんにと多忙予感の明日 | トップページ | 団体戦なのか何なのか「和風総本家」の眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事