« 情熱と家族の支えと技術と何かがあれば成功するか米国人組子職人 | トップページ | 気になるあいつはかっ跳び野郎(?)と競馬BEAT »

2017年4月22日 (土)

笑えるけどこれはダメと「ビビット」眞鍋さん

 

金曜「ビビット」の眞鍋かをりさん、

なんだか笑いを抑えきれない様子だったのが

ハワイで不倫挙式の元政務次官。

「政治家の不倫ってこんな明るいイメージでしたっけ?」

 

001

 

不倫しただけで「政治家の資質なし、けしからん」

とは思わないという眞鍋さん。 

でもこのオッサンの場合、「人としてちょっとヤバい」

 

愛人3人にそれぞれマンションを与えてた

参院議員もいたなぁ・・・

一方、今上陛下はお元気そうで何よりである。

生前譲位の御意思を示された直後、

官邸が宮内庁人事に手を入れ、

畏れ多くも陛下の口封じを図ったお蔭で、

今年は年頭のお言葉すらなかったの。

 

雅子さまの和装が話題になっていたが

眞鍋さんは苦手らしい。

 

004

 

「ちゃんと着付けしてもらえばきつくないよ

とは言われてましたけどしんどい思いでしかないです」

 

北朝鮮国営放送と同じになってしまった

日本のテレビなので偉大な総理の映像を

必ず挿入しなければならないのだろうが

サリン弾頭って・・・既に色んな方が述べられている様に

普通のミサイルや爆弾ならいざ知らず、

超高速で大気圏に突入してくる弾道弾では無意味。

一瞬で蒸発してしまうだろう。

 

それと、試着しながら防毒マスクの説明をしていた人、

素手のままでどうすんの。

サリンのような神経ガスは呼吸器系のガスではない。

手についたら助からないよ。

 

003
  

芦田愛菜ちゃんも中学生。

至って利発な様子で

「子育て本出して欲しい」と眞鍋さん。

 

将来は病理医になりたいとか。

役者兼病理医はどうだ、無理だろいやできる

と大騒ぎだったけど

あっさり違う職業に就いてたりしてね。

でもきっとそれはそれで凄い職業かもしれないよ。

 

|

« 情熱と家族の支えと技術と何かがあれば成功するか米国人組子職人 | トップページ | 気になるあいつはかっ跳び野郎(?)と競馬BEAT »

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報4)」カテゴリの記事