« 七五三で忙しい人 | トップページ | 思い出しますラピュタ遺跡と「ビビット」眞鍋さん »

2016年11月13日 (日)

やっぱり怖いデムーロはんとエリ女杯

 

003

 

{さぁ兄さん、今日から7週連続のGⅠですわ」

「息つく間ぁもないね」

「息せなんだら死にますがな」

「まぁ・・・しっかり息をして・・・」

「ボサッとせんようにしましょか」 

 

てなことで第一弾はエリザベス女王杯の「競馬BEAT」

クイーンが二頭に労働者階級までいる多士済々の顔ぶれ。

マリアライトとミッキークイーンの二強、そして

ライアン騎手騎乗のタッチングスピーチが

スタジオの話題を独占しているが、

こういう時に怖いのが三番人気

クイーンズリングのミルコ・デムーロはん。

 

005

 

川島モアイ像の予想でも

クイーンズリングをマークはしていたのだが・・・

 

終わってみればゴールと同時に鳴り渡ったのは

デムーロはんの歓声。

「ヒヤ~ッホウ!」

スー族の戦士か。

 

ラスト直線、周囲を囲まれた格好のクイーンズリング

だったのだが、内に入れて活路を開くと

一瞬の加速を生かして鮮やか也のトップチェッカーであった。

 

001

 

「兄さんも馬単にこだわらなければ・・・」

「いやっここは男の意地を貫いて」

「すったら元もこもおませんやん」

「それも勝負の醍醐味っちゅうやつで…」

「顔が悔しそうですよ?」

「気のせいや」

「あぁなるほど・・・エーッ!」

「また来週っ」

 

|

« 七五三で忙しい人 | トップページ | 思い出しますラピュタ遺跡と「ビビット」眞鍋さん »

競馬」カテゴリの記事