« いいのか悪いのかマスコミ今昔 | トップページ | 水曜にお引っ越しの「ワンダー」紙子はん »

2016年10月 4日 (火)

ツッコミにも思いやりの眞鍋さん的「和風総本家」

 

004_2

 

「和風総本家」の眞鍋かをりさん、今回もブラウン系。

眞鍋さんと「総本家」といえば

ベテラン俳優御二人との凄い機械シリーズ。

例によっての天然系御二人

 

020

 

「バッグに入れた時に液晶にものが当たることも・・・」

眞鍋さんが説明してるのにじっと下を向いてる大物俳優。

でも我に返ると

 

021

 

「話は聞いてたよ」

「聞いとったんかい!」ってことで眞鍋さん大爆笑。

 

赤い機械の紅シリーズ

「紅図鑑ってあるんですかね」

俳優さん渾身のギャグ(言いっ放し)に

「無かったら作りましょう」

優しくフォローする眞鍋さんだ。

 

018

 

イガ栗みたいなスパイクボールで検査するものってなんじゃらほい

え?毎日使うもの?

それにしてもこのペン、デカすぎませんか?

とは言ってなかったけど、

だからといって食うたらあかんがな眞鍋さん。

 

007

 

包装機械は面白い!

興味津々笑顔の眞鍋さん。

でも湿気を防ぐぱっちり口を閉じるアレ、

あれもジッパーって言うのか。 

鞄のチャックと同名って、仕掛けは違うけどなぁ。

ジプロックの方が嗚呼アレねってなると思うけど。

 

ル・マンを制したマツダロータリーのマツダ、

何で広島にあるのかと思ったら

創業者の思いが本社のあるまさにあの土地にあったとは。

原爆の悲惨をも乗り越えられたその思いの強さに

眞鍋さんも感慨深気だった。

 

|

« いいのか悪いのかマスコミ今昔 | トップページ | 水曜にお引っ越しの「ワンダー」紙子はん »

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事