« また一つ幸せが生まれたか「行きたい人応援団」 | トップページ | 懐かしの名酒も登場した「行きたい人応援団」 »

2016年7月21日 (木)

徒然に6月検索アクセス回顧

 

さてはて愛(まな)ベイビーの御機嫌はいかがなものか

などと思いつつ6月度の検索アクセスをつらつら眺めてみるに

 

006

 

「サキどり↑」での活躍もあり~の、

検索で飛んでくるケースだけを見ると

眞鍋かをりさんといえば「ハッとしてキャーな話」とか

「逃走中」など過去記事検索の方が数が多い。

 

「ニッポン行きたい人応援団」は例外的に総合2位の多さ。

サブフレーズを見ると、

ムッ!ハンガリーの着物好きジュジャンヌさんが1位。 

フランスのかるた選手オロールさん2位、

讃岐うどん修行のルシアナさん3位という結果に。

イケメン、オッサンはあまし反応ないね。

 

でもって総合1位は再び川ちゃん(川田裕美さん)。

てなことで最近の川ちゃんといえば、

これは7月の放送だったのだけど

なんたって川ちゃんらしさが炸裂していたのが

「なるほど!ザ・ワールド2016夏」

 

004

 

旨そうな顔をさせたら日本一ってことでシチリア島喰いまくりロケ。

「食いだおれの街・大阪の女子アナ」は、まぁいいとして

「浪速の歩く胃袋」「浪速のフードファイター」ってどーよ。

 

港をセレブっぽく散策する川ちゃん、漁師の集団発見。

「オッサン、何しとんねん」

「タコを叩きつけて柔らかくしとんねん」

「タコならワシも大阪の人間やし・・・」

と口走ったその瞬間!

 

010

 

ほなタコ焼きでも作りまひょとスタッフが提案。

「シチリアまで来てたこ焼き屋やるんかい」

と目を丸くしたものの、さすがのお手並み。

回転させながらくるっと返すあたりはホンマもんですなぁ。

 

013
  

知らんオッサンまで勝手にフレームインしてきて

「旨いがなコレ」と大好評だったのでありました。

 

アクセスが増えてくるとほんの一部だが

ネガなフレーズで探してくる人もいる。

だがそれも人気が定着してきた証である。

でもそれが斉藤雪乃んとくると

たった1件とはいえビックリする。

初めてのことという以上に

御近所のよしみだからって訳じゃないが

雪乃んから嫌いになる要因を探し出すのは

こりゃあ相当に難しいと言わざるを得ない。

 

何が気に食わないのかはさっぱり分からないが

「斉藤雪乃 CM」なら分かる。

 

019

 

これであろう。

ペプシの新製品大阪キャンペーン。 

なんか凄いストロングらしい。

 

競馬関連は第3位だったけど

荒ぶる暴走王ドゥラメンテの負傷引退

という残念なニュースもあった。

三歳が牡馬5強、牝馬4強のハイレベル大混戦なので

彼ら彼女らに穴を埋めてもらいたいものである。

 

|

« また一つ幸せが生まれたか「行きたい人応援団」 | トップページ | 懐かしの名酒も登場した「行きたい人応援団」 »

川田裕美」カテゴリの記事

斉藤雪乃」カテゴリの記事

眞鍋かをり・テレビ(報道・情報3)」カテゴリの記事