« 美香りんベイビーは男の子 | トップページ | ミカリンルドルフかルリカインパクトかと競馬BEAT »

2016年6月11日 (土)

検索アクセスと「応援団」と川ちゃん

 

ってな訳で杉崎美香りん姐さんからブログでの出産報告もあり

http://ameblo.jp/mikasugisaki/entry-12168848103.html

律儀な姐さんなので取材で答えたことをきっちり押さえてる。

まずはひと安心ということで

当ブログの5月度検索アクセスを見ておこう。

 

やっぱり多いのは「世界!ニッポン行きたい人応援団」

当ブログ、二回分ほどサボっていたのだが、

その間もあっと驚く内容が。

日本の何に興味があるってあ~た、

盆栽用のジョーロくらいならまだ「へ~」の範囲だが、

草鞋と来たら「そこ?でもなんで?」と意表を突かれる。

生まれも育ちも日本だが、草鞋なんぞ履いたことがないし。

 

そのハンガリー青年、藁細工の爺さんに自作の草鞋を見せ、

教えを乞うのだが「あぁおんなじだ」と爺さん。

「師匠ーっ!」と眞鍋かをりさんらスタジオの声。

同じ訳なかろう、なんか教えたり~なってことだが

この爺さん、いや翁、とんでもないのである。

 

011

 

笑いながら藁で縄を編み出すと「早いはやい」と眞鍋さん。

二本の紐を編むと同時に二本を一本にする。

もはや神技である。

「カッコい~な~」と眞鍋さん。

 

012

 

3時間かけ、なんとかハンガリー青年も完成させると

「できたできた」とまた笑顔。

「優しい師匠のお蔭です」 

まぁ大師匠、ハンガリーとブルガリアを間違えてたけどね。

マジャールもブガールも

東方騎馬民族の流れを汲んではいるけど。

 

014

 

てことで来週も2時間SP。

以前、登場したそろばんづくりのオジサンが来日するらしい。

そしてポーランドからは相撲取り、しかも女性。

予告では鮮やかな下手投げを披露していたが

かなりの手練れと見た。

勝てるのか日本勢。

 

 

と来たところでなんだが、実は検索1位はこれではなく

なんと川ちゃん(川田裕美さん)。

最近はアナウンサーらしいお仕事も増えて順調なのだが

やっぱまたやっちまったからだろうか。

 

007

 

何をといえば、首をかしげる川ちゃんだけど

考えてもできないスキップ。

 

006

 

まぁいいやとスキップ省略で走り出したけど

「ちょっと待て」 

踏み切った足で着地するだけなんだけど

なんでやろ。

 

001

 

もはや鉄板の持ちギャグということで

わりきって行きまひょ。

 

 

|

« 美香りんベイビーは男の子 | トップページ | ミカリンルドルフかルリカインパクトかと競馬BEAT »

(競馬以外の)杉崎美香」カテゴリの記事

川田裕美」カテゴリの記事

眞鍋かをり・テレビ(娯楽4)」カテゴリの記事