« 波乱というよりあっぱれだった宝塚記念と競馬BEAT | トップページ | そしてまぁるく大きくなった「サンカクなきもち」 »

2016年6月28日 (火)

ミカリンシンザンは無事是名馬に

 

さてさて美香りんベイビーも一カ月健診を無事終えたらしい。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/entry-12173279573.html

六カ月とちょっと前に眞鍋かをりさんが経験した

意識朦朧五里霧中を美香りん姐さんも経験したようだ。

眞鍋さんの場合は完全母乳にこだわって

誰も手伝えない状況に自ら飛び込んでしまった訳だけど

姐さんはどうしたのかな?

 

慎重派の姐さんだから思い込み突撃はなかった

のかどうなのか

でも、男の子だけに相当に荒ぶっているらしい。

さすがミカリンルドルフ

既に皐月賞を意識しているのか。

あるいは後脚だけで50m走ったというあのレジェンド

ミカリンシンザンか

「神賛」と呼ばれる日が来るのであろうか?

銅像を建立せねばなるまい(それも栗東と淀の二箇所に)。

 

妄想はともかく

美香りん姐さんの文面は人柄もあるのだろう

大変そうではあるけれど、まぁるくふんわりしていて

少しほっとする。

宝塚記念もしっかりテレビ観戦したみたいだし。

 

宝塚記念といえば姐さんも心配している

現役の荒ぶる暴走王ドゥラメンテ、凱旋門は回避との報。

自分の後脚で自分の前脚を蹴飛ばしてしまったらしい。

不器用というか、荒ぶるにも程がある。

故障さえなければGⅠだけでも、あと2勝はしているだろうに。

 

シンザンはあらゆる難敵智略を圧倒的破壊力で蹴散らしながら

人に直せば140歳に及ぶほどの長寿を全うした。

ミカリンシンザンも無事是名馬でありますように。

 

|

« 波乱というよりあっぱれだった宝塚記念と競馬BEAT | トップページ | そしてまぁるく大きくなった「サンカクなきもち」 »

(競馬以外の)杉崎美香」カテゴリの記事