« 二度あることは三度目の正直を覆すと天皇賞 | トップページ | 巫女さん来たりて祈願なる »

2016年5月 3日 (火)

安全安産色々祈願の日

 

なに杉崎美香りん姐さん、

もはやいつ生まれてもいい態勢になったとな。

http://ameblo.jp/mikasugisaki/page-1.html#main

うぅむ・・・如何に律儀な姐さんとはいえ

ガ・・・子供の日に産むってこたぁないだろうけど

ど、どやねん

よく読めば、すぐ生まれても早産ではないし危険はない

ってことの様なので、まぁそう大騒ぎすることはあるまい。

 

とはいえ、何もできないオッサンは意味もなくソワソワ・・・

そわそわしててもしょうがないので再度の安産祈願を

てことで、観光社でも壮麗でもないが

藤原鎌足ゆかりの由緒ある神社に祈祷でもお願いするか

と巫女さんに連絡を取ろうと思ったら、

そやったGW期間中は某量販店でバイトしているのだった。

どやねん。

 

姉さんの故郷、九州の被災地は風雨激しい模様。

倒壊は免れたがもう住めない建物が

阪神淡路の震災と同レベルの多さというのでは

雨風をしのぐのも大変だ。

 

今次震災で明らかになったのは、

震度7に耐えたんだから6や5が続いて来てもへっちゃら。

なんならもう一回7が来ても大丈夫…とは言えないこと。

耐震基準の見直しを求める声も上がっているようだが

震度7に耐える、ではなく

震度7が連続3回来ても大丈夫、

てならないと安心できないということだ。

 

倒壊を免れたはイイが解体、建て直ししなくてはならない

となると実質的な被害額はさらに膨れ上がることになる。

せめて家財道具の運び出しくらいはできて欲しいけど、

それをどこに保管するかも問題になろう。

連続地震ならではの対策が必要になりそうだ。

 

|

« 二度あることは三度目の正直を覆すと天皇賞 | トップページ | 巫女さん来たりて祈願なる »

(競馬以外の)杉崎美香」カテゴリの記事

巫女さん」カテゴリの記事