« クロ現眞鍋さんと政策課題 | トップページ | ちょいと足を延ばしたママ鍋さん »

2016年4月28日 (木)

眞鍋さん苦闘の一カ月回顧録

 

さてさて眞鍋かをりさんの「サンカクなきもち」

連載第三弾は完全母乳で得た教訓。

寝るに寝られず意識朦朧、

自分で自分を追い込んでしまう苦闘の日々は

到底、他人が代弁できるものではない。

http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=8318&page=3

 

母乳が出なくって愛(まな)ベイビーに

充分与えてやれてないのではと

自らを攻めたりもしたけど、

なんの一カ月健診では

すくすく育ってまっせという診断。

 

杞憂と分かって気が楽になって

哺乳瓶の消毒も要らないしってか哺乳瓶自体要らないし、

外出にミルク持っていかなくてもいいし

こりゃ楽でいいぜと思っていたら

 

ん?人に預けられへんがなしかし。

色々ミルクを試してみたけど、

何を今さらとまなベイビーは受け付けず。

てなことでお仕事の現場に

まなベイビーも同行することになったようだ。

 

頑固なのか柔軟なのか

頑固だけど意地は張らないと言うべきか

一日一回はミルクにしてどちらにも

まなベイビーが対応できるようにしておけば良かった

とママ鍋さん。

 

「離乳食はじめました」ってことで

早くも課題に直面しているようだけど

「心が穏やかでいられるのが一番」

この教訓を胸に刻んで旅路は続くのである。

ガンバレ~

 

|

« クロ現眞鍋さんと政策課題 | トップページ | ちょいと足を延ばしたママ鍋さん »

眞鍋かをり・コラム・つぶやき」カテゴリの記事