« 終わりは何時なのか今次震災 | トップページ | 長期化必至の九州震災支援 »

2016年4月17日 (日)

強風吹き抜けた皐月賞のありゃま

 

013 

「さぁ史上最強メンバーの皐月賞」

「被災地に勇気を与えるレースを期待したいですな」

「そうですわ兄さん、ワシらも頑張りまひょ」

「ワシら?」

 

006  

「それより兄さん、スタジオが眩しいんですけど」

「あぁ浜中さん用にゲスト専用照明を設置したんで」

「誰が裸電球1万ワットやねん」(ヤマヒロさん)

「いや、そこまで言うてません」

 

てなことで避難されている方の中にも

楽しみにしている方がおられるであろう

皐月賞の「競馬BEAT」。

先週、早くも一敗を喫し9連勝の夢破れた

川島モアイ像のGⅠ9番勝負。

「競馬BEATプラス」では性懲りもなく8連勝を豪語していたが

ズバリ、リオンディーズとマカヒキの馬単は・・・どやねん。

 

002  

「THE TURF」の杉崎美香りん姐さんはサトノダイヤモンド。

「迷いますか」と問われても、いやそれがね

「サトノダイヤモンドが好き」

 

004  

額にダイヤモンド型の白い点があってカワイイし

走り方も好きやねん。

それでは仕方おまへんなぁ。

 

レースの方は予想通りリオンディーズが前、

サトノダイヤモンド中段でマカヒキ後方の位置取り。

だがリオンディーズは何を焦っているのか

後半に差し掛かったあたりで早くも先頭。

当然の如くラスト直線で息切れすると

それをパッシングしようと横に針路を変えた

エアスピネルがサトノダイヤモンドに激突。

よよっとよろめく二頭。

その隙に外からディーマジェスティーが抜け出した。

さらに大外からはマカヒキのラストスパート!

しかしディーマジェスティーを捕えるには至らず2着。

サトノダイヤモンドは3着に終わった。

まいったね。

 

TVカメラも揺れる強風の中でのレース。

スタート前から落ち着かない馬が多かった。

何が起こるか分からないのがレースだが

3強プラスワンなのかエアスピネルも入れて5強なのか

混沌の度を増したことだけは間違いないようだ。

 

011  

「惜しかったですねぇパッチ」

「パッチちゃう」

「桃…」

「モモヒキでもないっ」

「・・・ママカリ?」

「わざと間違うとるやろ」

「また来週ーっ!」

 

|

« 終わりは何時なのか今次震災 | トップページ | 長期化必至の九州震災支援 »

競馬」カテゴリの記事