« 眞鍋さんも泣きそうだった行きたい人応援団 | トップページ | 心と大分と美香りん姐さん »

2016年4月24日 (日)

美貌炸裂のチェッキーノ、と競馬BEAT

 

006  

「さぁGⅠはひと休みですが大事なレース目白押し」
 
「まずは桃山S、マスクゾロが強かったね」
 
「ゾロの愛馬といえばブラックビューティー」
 
「ホンマ?なんで知ってんの」

 

009

    

「杉崎美香りん姐さんが・・・」

「言うてなかったんやろ?」

「エーッ!」

「そない驚かんでも」

「な、なんで分かったんですか?」

「三回目やがなこのパターン」

「さよか」

 

014

 
「それよりシャンプーアラブ人さんが見たことないフリップを」
 
「マイラーズC、テイエムイナズマ絡みで10万円!」
 
「エーッ!」
 
「そない驚かんでも」
 
「砂漠やなくても走りますのん?」
 
「アラブ人が推してるからって砂漠の馬とは限らへんでしょ」
 
「そーなんや」
 
 
 
てなことでの「競馬BEAT」だが、
 
マイラーズCはインを鋭く突いたクルーガーの勝利。
 
テイエムイナズマは10着だった。
 
10万円に合わせたか。
 
 
 
それより注目はフローラS。
 
桜花賞を回避したチェッキーノがその美貌を現した。
 
なのに、なんだ何だスタジオではチェッキーノ推しはなし。
 
こーなったら目にもの見せるしかない。
 
 
 
そう思ったかどうかは知らないが
 
ラスト400mから戦慄の12頭抜きぶっちぎり。
 
ジェンティルドンナが5馬身差で圧勝した
 
あの時のオークスをリプレイで見ているような・・・
 
 
 
美貌だけではないチェッキーノ。
 
強豪ひしめく今年のオークスで
 
いかなる戦いを見せるのか。
 

010

 
「さぁ次週は春の天皇賞ですわ兄さん」
 
「ゴールドアクターとシュヴァルグランが激突やね」 
 
「オッサンの9番勝負ですけど」
 
「オッサンてな、君」
 
「エーッ!オッサンやないんですか?」
 
「まぁ・・・そうやけどやね」
 
「で、まだ続けはります?」
 
「まぁ・・・」
 
「勝つまで続けます9番勝負」
 
「あのね」
 
「また来週ーっ」
 
 

|

« 眞鍋さんも泣きそうだった行きたい人応援団 | トップページ | 心と大分と美香りん姐さん »

競馬」カテゴリの記事