« 確かに紙一重なアレとコレ | トップページ | 美香りん、キリン、二つの挑戦 »

2016年4月 3日 (日)

新暴走王の野望にモエナと競馬BEAT

 

009

 

「顔、こわばってんで君」

「すんませんモアイ兄さん」

「モアイ?」

「杉崎美香りん姐さんがそう呼べと」

「言うてた?」

「言うてません」 

 

010

 

「モエナとモアイのモーモーコンビということで」

「牛やないんやから」

「モエナは本日デブー戦・・」

「デビュー戦やろ、それ」

「胃が痛いほど緊張しとりま」

「さよか」

 

006

 

一方、美香りん姐さんは一足早く「THE TURF」

いやぁ産経大阪杯、GⅠ馬勢揃いで

エライこっちゃでんなぁ、そうでんなぁ 

姐さんが応援するイスラボニータもいるけれど

 

008

 

しかし、ここはヌーヴォレコルトに

捲土重来、復活を期待したいとか。

 

荒ぶる暴走王鞍上のデムーロ騎手に冷や汗をかかせた

新暴走王アンビシャスもいるが・・・

奴を倒すにはハープスターを振り切った時のような

緻密な作戦がいる。

 

やってみると返し馬の時から既に暴れていたアンビシャス

あららと前に出て先頭に出そうな勢い。

暴れとるがな

これでは作戦の立てようもない。

 

バテるかと思ったが途中から何とか折り合いがついたらしい。

前走ほどのスパート力はなかったものの

ラスト50mくらいで先頭を捉えた。

競馬の幅が広がったと見るべきか

何するか分からんと見るべきか。

 

で、モーモーコンビの「競馬BEAT」は

まっ美香りん姐さんでも

初日は一瞬カメラを間違えたりしたので

こんなもんでしょモエナはん。

 

011

 

「めっちゃカンペ目線やで君」

「来週は桜花賞」

「カンペの位置変えても一緒やなぁ」

「来週、ギャグを考えてきますんで堪忍だっせ兄さん」

「ほな次週」

 

|

« 確かに紙一重なアレとコレ | トップページ | 美香りん、キリン、二つの挑戦 »

競馬」カテゴリの記事