« そこんトコロが食べたかった眞鍋さん | トップページ | マ眞鍋さんも発見色々科学目線の育児論 »

2016年1月31日 (日)

足りてる朝は強かった競馬BEAT

 

001
  

「モアイ像とお届けする競馬BEAT、杉崎美香です」

「僕も喋りますけどね」

「今日はGⅠを占う大事なレースがあるねぇ」

「スプリントとダート」

「大きい朝と・・・」

「ビッグアーサーですわ、姐さん」

 

002

 

「・・・と、なんか欠けてる朝」

「モーニンでっか?」

「素うどんみたいやねぇ」

「なんでんねんそれ」

「グ(具)が無いし」

 

004
  

「さぁ、アホなことゆうてる場合ちゃうよモアイさん」

「そうですわ姐さん、ゆうてる間にフェブラリーSでっさかい」

「ホンマ、ゆうてる間やわ・・・ゆうことで」

「今日はこないだの絶好調と同じメンバーが・・・」

「シャンプーアラブ人と変態ハットのお二人やね」

「シャンプーハットでっけど、まぁ大きくは違いまへん」

 

013
  

だが、そうは問屋が卸さないのである。

シルクロードSで奇策を取った川島モアイ像。

 

でも、ダンスディレクターが1枠を取ったし、

鞍上はインを取ったらいい仕事をする浜中騎手だし、

すんなり行ってしまいそうな気がしていたら・・・

あらま、思った通りになっちまったぜ。

 

ダートの根岸Sでも素うどんみたいなモーニンが

何一つ欠けることのない積極的なレース運びで圧勝。

モアイ予想のクリチャンは

脅かす余裕すら与えてもらえなかった。

 

012
  

「目ぇ開けて見とかなあかんねぇ」

「一応、開けてはいるんですけど・・・」

「そうそう上手いこといかへんわ」

シャンプーアラブ人が単勝でダンスディレクターを当てたので

まぁいいとしようぜ。

 

008
  

「さぁ気を取り直して顔あげなあかんよ」

「来週は三歳馬の・・・」

「そう、5億円対決再び!」

「目が眩みますわ」

「目ぇ開けてまた来週ーっ!」

 

|

« そこんトコロが食べたかった眞鍋さん | トップページ | マ眞鍋さんも発見色々科学目線の育児論 »

競馬」カテゴリの記事