« 帝国の崩壊から超大国の出現へ~マジカルヒストリーツアーは第一次大戦とロシア革命 | トップページ | まとめるほどでもないけれどの12月度検索アクセス »

2016年1月17日 (日)

勝ち馬に乗るのも運の内か、美香りん姐さんの競馬BEAT

 

009

 

「さぁ冬の空気に包まれた京都競馬場」

「やっと冬らしくなりましたな」

「アホなことゆうてる場合ちゃうよモアイさん」

「まだ何もゆうてませんがな」

「今日の競馬BEATは特別企画」

 

005_2
  

「シャンプーハットさんと本命当てバトルやってもらうし」

「おっ、気を引き締めていかなあきませんな」

「今日こそボケてる場合ちゃうよ」

 

てなことで放送する5レースで

本命が3着以内に入った回数で勝負

となったのだが、11連敗中のモアイ像、いきなり的中。

 

006    
  

「やりましたよ」

「春の珍事やねぇ」

 

だが、流石「3着のオッサン」の異名を持つモアイ像、

珍事は続く。

あれよあれよの三連勝で迎えた京成杯

なんとシャンプーのお二人と合わせ全員が3連単的中。

 

013
  

「どーゆーこっちゃ」

「怖っ!」

「天変地異の前触れやろかねぇ」

「縁起がええのか悪いのか分かりませんな、姐さん」

「地球最後の日も近いねぇ」

 

そして日経新春杯、3連勝中のシュヴァルグラン

位置取りはよかったもののラスト直線、

イマイチ態勢不利か、なんて思っていたら

最後尾にじっとしていたレーヴミストラル

ぶっ飛んできて全頭ぶち抜いてしまったぜ。

 

シュヴァル推しだったモアイ像、全勝ならずかと思ったが

シュヴァルもよく追い込んで2着。

見事全勝のモアイ像。

でも杉崎美香りん姐さんも・・・

 

002
  

「グフフ・・・どうでっか、姐さん」

「たまったもんが全部いっぺんに出たみたいやねぇ」

「便秘みたいに言わんでも・・・」

 

017
  

「私も乗っかって勝たしてもろたし」

「エーッ!!地球最後の日とか言うてはったのに・・・」

「勝ち馬には乗らんとねぇ」

「姐さんにはかないまへん」

「また来週ーっ!」

 

|

« 帝国の崩壊から超大国の出現へ~マジカルヒストリーツアーは第一次大戦とロシア革命 | トップページ | まとめるほどでもないけれどの12月度検索アクセス »

競馬」カテゴリの記事